日本人の遺伝子の要素について質問です。

ヒト | 日本史41閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

それは「嘘」ですね。 何割は「半島」、何割は「中国本土」、←遺伝学的にそのようなものはありません。 日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人)(←漢族という意味ではない)」との混血民族です。 ↓国立遺伝学研究所(2016年9月1日) https://www.nig.ac.jp/nig/ja/2016/09/research-highlights_ja/20160901.html ↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2016年9月1日)」 https://news.mynavi.jp/article/20160901-a074/ ↑三貫地縄文人のゲノム塩基配列を現代人のゲノムデータと主成分分析法*を用いて比較したところ、大きくアフリカ人、西ユーラシア人、東ユーラシア人にわかれるなかで、三貫地縄文人は東ユーラシア人にもっとも近く位置しました。そこで、三貫地縄文人と東ユーラシア人だけで比較したところ、図1のようになりました。ヤマト人(東京周辺に居住している日本人)が三貫地縄文人と北京周辺の中国人にはさまれた位置にあり、ヤマト人はこれら2集団のあいだの混血であることが示唆されます。 ↓日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人)(←漢族という意味ではない)」との混血民族。

画像

↓日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人)(←漢族という意味ではない)」との混血民族。

画像
0

核DNAは大量の情報を伝えてくれます。 大陸アジア人は、ほぼ変わりません。グラフにすると、中国・朝鮮・ヴェトナムなど殆どが固まり、集団であることが分かります。 日本人だけがこの集団から離れています。その原因は縄文遺伝子です。縄文人が東アジア人とは、かけ離れた特徴のある遺伝子を持っていたからです。縄文人は早期に分かれたアジア人の一種だったことが分かってきました。縄文のハートを持った日本人が東アジアで孤高の存在になっています。