回答受付が終了しました

大型バイクって、急激な坂道で、一時停止するのって、危険ですか?

運転免許 | バイク146閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(21件)

0

普通に坂道発進できれば問題なし。 リアブレーキを踏みながらクラッチを繋ぐとリアだけが微妙に沈みますよね? これがクラッチが繋がった合図。 あとはブレーキ離してアクセルを回すだけ。 簡単簡単。

0

貴方がちゃんとした技量を備えているなら危険でも何でもありません。

0

どういった主旨でこの質問をしているのか、最後まで読んだら解らなくなりましたが... 昔、乾燥重量200kg越えのビッグオフで、200ccの軽二輪が登り損ねて転がり落ちてくるようなガレ場のヒルクライムをアタックして楽しんでました。 足が届かなければ 尻を思いっきりずらしてベッタンとしっかり足裏全面で車重を支える、事前に絶対に走りにけられるよう1速固定で走り 絶対にニュートラルに入れない、トラクションがかからぬような路面なら クラッチミートの瞬間に ステップの上に立ち上がる、etc. 身体に見合わぬ大型車を御するには、あたりまえの事です。 舗装路の急坂で一旦停止が出来ないって、それ、大型車に乗る資格ないですよ。乃至は、止まる事すら出来ない路面を見つけたら、即座に停止して近づいてはイケマセン。迂回路を探します。その判断が出来ないなら、やはり、大型車に乗る資格は無いですヨ。そういう人は乗ってはイケマセン。 危険があるとかないとか、危険な領域に入る前提での事を云々するような馬鹿な事言ってないで、危険が有るか無いか事前に判断して、腕に見合わぬ危険に近づかない事を心掛ける事こそが、公道走行に於いては重要です。 運転は、全て、自己責任なのですから.. 。 ちなみに、私は、あなたと同じ 身長168cmで、前述のような事をしていましたが.. 。 対して、家内は身長142cmで、一時期600ccクラスのビッグオフに乗っていましたが、スクールに通って舗装路では扱えるようになりましたが、悪路ではまるで扱いきれず、自己判断で軽二輪のオフ車に逆戻りしました。それでも、旧モデルよりフレームからデカくなりましたので、苦戦しております。そして、走りきれぬ路面と判断したら、潔く引き返して迂回路を選んでいますし、それがライダーとしてあたりまえの事と認識しております。

0

大型バイクの場合、体格や足つきよりも、バイク自体の車重の重さで急坂が危険になる事が多いです。軽いバイク、例えばミニバイクの場合、車重が軽いので坂道でバランスを崩してバイクが傾いたとしても支えきれますし、坂の谷側へ下る力も弱いので、通常、バイクを倒してしまうほど大きくバランスを崩す事は、なかなかないと思います。車重が重いバイクの場合、傾いてから倒れるまでの速度が速く、ある程度まで傾くと支えが効かなくなって一気に倒れますし、坂道では谷側へ下る力も強く働くので、上りの急坂の場合は勢いよく後方に引っ張られる感じになり、バランスを崩しやすいです。よくあるのがリアブレーキの踏みが甘さやエンストした瞬間、想像以上に車体が後退して足を着き損ねて転倒、というパターンです。やはり200kg、300kgの車重とそれを引っ張る重力の前には人間の力とか体格などは無力です。

0

登り勾配だと足を前の方に出して止まるとかが必要になるかも? 左右に勾配があると、足付き悪い場合は坂の上の方の足しか着けませんね。 また、慣れていないと坂に応じて下り方向に倒してしまいやすい。 倒した場合、無視する人も当然いるけど、意外と四輪の人とか近所の人が手伝ってくれたりはします。 自分一人でどうしようもない場合、バイクへのダメージは大きくなるけど、引きずって回転させて引き起こしやすい方向にするって手はあります。