自動車保険について。 現在、東京海上日動に入ってます。 こくみん共済のマイカー共済で、同条件で見積りしたら¥15,000安くなります。

補足

東京海上日動で、いつも現場にとんできて色々指示をしてくれたのは代理店の方です。

自動車保険79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

今は、何処の保険会社も共済組合も24時間事故受付をしています。 代理店の代わりに保険会社に電話すれば、現場で困る事の無いように指示してくれます。 しかし、それだけ良くしてくれる代理店を年間15.000円の保険料差額で切るのはどうでしょう? 今通販型の保険料が代理店型よる安価なのは周知の事実ですが、未だに代理店から加入している方の方が多い原因のほとんどは「義理人情」です。 あなたが思う様な、親切な代理店なら多少保険料が高くても継続されては如何でしょう?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 今までの代理店で継続します。

お礼日時:3/3 14:21

その他の回答(1件)

0

私が言うと『あれ?』と言われるかもしれませんが...。 全労済のマイカー共済の【現場急行サービス】、職員は行きませんよ。 ※仕組みが変わっていなければ。 損保も事故処理担当者は急行してませんよ。 代理店が急行しただけ(※代理店は事故処理や交渉等には一切携われません。)で、通販型が警備会社を急行させているのと同じです。 警備会社は現場整備ができますから、現場整備ができない代理店はそれ以下です。 全労済も職員ではなく、事故現場に近い指定整備工場の人が急行していたはずです。 基本的に代理店や警備会社と同じで、事故処理に関しては一切できませんが、自走の可否判断ができ、工場によってはレッカー車にて急行しているので、いいといえばいいですが...。