回答受付が終了しました

最近グラフィックボードの品薄や価格の高騰が目立ちますが、なぜCPUは価格が高騰しないのでしょうか。

パソコン307閲覧

1人が共感しています

回答(4件)

3

半導体不足と言っても原材料不足では無いから。コロナ前より需要増えてるからね。 CPUはチップ単体で売りますが、グラボはGPU+基板+RAM+冷却装置で売ります。足りないのはRAM(GDDR6)で、これがコロナショックで供給量が減ったままになっている。CPUはIntelが出荷すればすぐ売れるけど、グラボはnVidiaだけでどうにかなるもんじゃ無いからわかりにくい。 ビットコインの高騰でマイニング需要が再燃し、グラボ作ってもマイニング目的でぶんどられる。それにより転売屋のターゲットになって入手機会はどんどん減る。 半導体全体の供給不足という意味ではCPUも影響を受けてる。ただ、CPUは部品単位で買えるし、問屋が法人向けに大量に確保しているので我々個人レベルに対しては影響が鈍く感じるだけ。

3人がナイス!しています

0

RYZEN5000番台は品薄と高騰の影響を受けてます。 ほぼ無いし。 Intelは影響がないのは自社工場生産というビジネスモデルだから。 しかも製造プロセスが14nmと旧世代で止まってるし。 GPUが高騰してるのは生産ラインが無いからです。 製造できるのはtsmcとSamsungだけだし。 RTX3000シリーズ製造してるSamsungの8nmラインは歩止まり悪いと言われてるし。 製造ラインも増設は簡単ではないし。