来年から必須になる高校プログラムの「言語」については何も発表されてませんが、そこの高校の先生の趣味で決めるってことなのでしょうか?

ベストアンサー

0

ご回答有難うございます。 でも、回答になっていないです。 実際に、何らかの言語を使って動かして(文科省のいう)論理的に解析しなければ、単なるExcelを使ったパソコン授業になります。 https://www.mext.go.jp/content/20200702-mxt_jogai01-000007843_004.pdf https://www.mext.go.jp/content/20200609-mxt_jogai01-000007843_007.pdf どうしても疑問で、仕方ないです。 私の理解が悪いのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございます。参考になりました。

お礼日時:3/2 21:24

その他の回答(2件)

0

教職課程にプログラミングはなかったので、高校の教員免許を持ちながらプログラミングを教えることのできる先生の数が圧倒的に不足しています。 この上言語まで限定するには先生を教育するための時間が足りないので、現場で決定せざるを得ないと思います。 趣味で決める先生も多いのではないでしょうか。

ご回答ありがとうございます。 教員側で決めていいのであれば、そのように公表してほしいですね。 受験にも影響するという話も流れていますが、まだ全国統一化することも考えていない感じですかね?

0

現時点では特に決まってないようですが、文科省の「情報教育の推進/高等学校情報科/第3章 他プログラミング言語版」にはJavaScript,VBA,ドリトル,swiftが列挙されてはいます。 https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1421808.htm 他方で、学習指導要領をみてみると、多分Pythonなのかなと推測はされます。 https://www.mext.go.jp/content/1407073_11_1_2.pdf 先生の趣味で決まるようなこともないでしょうが、まだはっきりはしてないようですね。

ご回答有難うございます。 推進言語より先に、「他プログラミング言語」が公表されるってのも違和感がありますね。。。 因みに、なぜ学習指導要領のどこで、Pythonと推測されたのですか?