米国個別株のリスク(振れ幅) 今までインデックスを中心に投資を行ってきたのですが、今年に入り資産の一部で米国の個別株をやり始めました。

補足

個別株については長期ではなく1年以内のタイミングで手放せればと考えてます。

株式 | 資産運用、投資信託、NISA48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 なるほど、参考になります。 私としてはグロースでましてやハイテクだと規模も大きくなく、比較的ギャンブル性が高い認識でいます。 そのため1年以上持つ事は考えてなかったのですが、1年を中期と捉えていた部分があり自分の中では少なくとも短期ではないという感覚でした。 米国株の時間軸の感覚を改めようと思います。

その他の回答(1件)

0

10%くらいならそう珍しくないと思います。もちろん、個別株の性格にもよるとは思いますが。リーマンショックの時は、NYダウやS&P500などの指数レベルでも30%以上下げました。

ご回答ありがとうございます。 リーマン未経験世代なので指数で30%以上は想像するだけで恐怖ですね。 ネットや本を読むと損切りラインは-8%~-10%前後で推している人が多いのですが、ここ最近のボラを見るとすぐさま損切りラインに到達してしまうのではと思います。