知識不足で申し訳ございません。 国民保険に詳しい方、ご教授願います。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただき、ありがとうございます。 知識不足な私に皆様親切丁寧に回答してくださり、心より感謝致しております。 どの方をベストアンサーにするか非常に悩みましたが、最も丁寧にわかりやすく回答してくださった貴方様をベストアンサーに。 この度は貴重な時間を割いていただき、誠にありがとうございました。

お礼日時:2/26 20:37

その他の回答(3件)

1

ちょっと補足しますね) 国保の納付書1枚は、『ひと月分の保険料額』じゃないんです。 これがすべての出発点です。 あなたが払った練馬区の10月期納付書の金額は、 『10月1日~10月31日の保険料額』じゃないんです。

1人がナイス!しています

1

他の回答者様がおっしゃっているように、 どこの月の請求に当たるのか? 確認された方が良いと思います。 引っ越ししたのが、 11月ですから、引っ越しした日が、 「●●期」の請求に当たるのか? 確認された方が良いと思います。 お住まいの地域が、何故、 最初が「区」への支払いだったのに、 途中から「市」への支払いなのでしょうか? まずは、 お支払い済み市の方へ確認された方が良いのではないでしょうか?

1人がナイス!しています

ご回答いただき、ありがとうございます。 皆様のおかげでようやく理解することができましたが、念のため市への確認も行いたいと思います。 この度は貴重な時間を割いていただき、誠にありがとうございました。

1

役所の説明の通りです。 重複払いではありません。 「月」と「月期」は、違います。 練馬区では、「10月分の保険料を12月期として納付書を送った」→この説明が全てです。 保険料は、4月~翌年3月までの1年間で計算します。そして、その計算の元は前年の収入額です。 その収入額は、通常は6月頃にならないと決定しないので、6月から納付の1期が始まる自治体が多いです。 1年間を何期で分けるかは、自治体によって異なります。 12か月分を9回分とするとか、10回分とするとかです。 そのため、練馬区では、10月分を12月期と呼んでいるにすぎません。 転居先の市では、ちょうど11月分を11月期としているらしいので、違和感が無いのでしょう。 ややこしいですが、お役所仕事は正しいですよ。

1人がナイス!しています

ご回答いただき、ありがとうございます。 こちらの知識不足により、なかなか理解することができていませんでしたが、貴方様を始めとした皆様のおかげで、ようやく理解いたしました。この度は貴重な時間を割いていただき、誠にありがとうございました。