○○生命など 保険会社の医療保険に入った方がいいのか悩んでいます。 30代女派遣社員で独身、ひとり暮らしです。

補足

皆様ありがとうございます。 大変勉強になります。現状は、本日矯正歯科に行きカウンセリングを受けて来ました。まだ予約はしませんでしたが、この矯正歯科さんで精密検査を受けてスタートしようかと思っています。 確かに手術す可能性がある時点で加入して満額の給付を受けれる訳ないですよね。。貰えたらラッキーくらいなのかな。 保険の窓口で相談もしようと思います。 何も考えずに生きていたので、これを機会に勉強しようと思いました。

生命保険 | 病気、症状56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

追記です。 大事なことを言い忘れていましたので追記させていただきます。 COOP共済については、契約申込日以前に発病していた場合は給付金が削減されますので、もし検討されるのならご注意を。 1年先頃の手術を予定されていらっしゃるということであれば、生命保険、共済とも、責任開始後2年以内に入院や手術があると高い確率で事実確認(調査)が入る可能性がありますので、告知書は正しくありのままに書くことをお勧めいたします。 モラル的にどうか?とも思いますが、手術するのをお急ぎでなければ、且つ保険や共済に入るのならば、契約後2年経ってから入院した方がいいかもです。

画像

その他の回答(4件)

0

>外科手術を伴う顎変形症の治療を開始ししようと思っています 既に手術の予定があるのなら、保険加入が出来たとしても、手術予定の部位については、不担保条件が付いてしまいます。 つまり、手術しても給付金は貰えません。 その為、無駄に医療保険の保険料を払うよりは、その分を貯蓄にして、高額療養費制度を有効活用するのが賢明な手段です。

0

その辺は人それぞれです。保険関係なく貯蓄をしてるから問題ないっていう人もいたりしますから。 医療費に関しては、おっしゃる通り高額医療費制度などはありますが、 生活費はどうなりますかね。 入院に伴って、いろんな生活用品を購入したりする諸々の費用も掛かってきますよね。 ケガや病気の入院が長引くケースでは、仕事を失うこともありますよね。 また、ガンなどで生活を大きく変えないといけないケースでは、いろんなお金が必要になってきますよね。 手が無くなった、足が無くなったなんて場合には、バリアフリーで生活できる家に引っ越さないといけなかったり、リフォームしたりしなきゃいけなくなったり。 なんだかんだで、大きなことが起こると出費はかさむ、収入は減ることはあっても増えることは考えにくい。って状況が来たりします。 なので、保険制度で大きな病気でそれなりンお金額がもらえるようになってるものに入っておくと、その辺の出費が補えたりします。 中には、大きな病気になったらその先は保険料の払い込みはしなくていいけど、保険金はもらえるという、病気に早くかかったら儲かるシステムの保険商品などもあります。 なので、単純に貯金と同じとは言えないです。 個人的には、独身なら、数か月から1年くらいの生活費は貯めておけば、保険は無くてもいいような気はしますが、そういうのは人によって考え方違うからねl。 もし、既婚者で家族、特に子供がいるなら、自分に何かあったときに子供の負担にならないように、保険などは、負担であっても入っておくべきだと考えますけど。

0

こんにちは 加入すれば給付金が支払われるとは思いますが、加入して1年以内の手術等は支払われないケースがあります。 他の方の回答にもあるように『保険の窓口』で相談すべきですよ。 保険会社に相談しても貴女に有利な回答は返ってきませんよ。

ありがとうございます。 さっそくほけんの窓口行ってきました。 やはり給付金は受けれないとのことでしたが、今後のこともあるので勉強しようと思いました。

0

いわゆる「保険の窓口」等でご相談されてはいかがでしょうか? 我が家も数年前に出向いて、全て見直しました。 お勧めです。