回答受付が終了しました

アメリカでは金融緩和が長期金利引き上げ、インフレに直結しているのに対し、

経済、景気80閲覧

回答(4件)

0

①増税したから。 ②金融緩和が足りないから 金融緩和はインパクトを与えるようなやり方、一気に増やすようなやり方のほうがいい。アメリカもQE1、QE2、QE3というようにブーストしてやったので、最初からどれぐらい足りないかを一発で当てるのは無理、思ってたより足りないっていうのが普通。 あきらめないでやるかやらないかだけど、こういうのは人物を得られないと難しい。英米欧は中銀に人を得ていけたけど、日本は残念ながら無理だったって話。 日本には特別な理由があるからならない云々とかは時々聞くけど、無知と歪んだ陶酔と思う。そんなことはない。

0

一般の国民の貧困化が進んでいるからでしょう 今の金融緩和でお金が流れるのは富裕層だけです 30年前と比べて韓国やヨーロッパ諸国の1人当たり年間所得は平均約100万円ほど向上していますが 日本の平均所得は30年間で100円しか上がっていないそうです しかも増税や社会保障費の増額で可処分所得は減少しています 皆さん欲しいものがあっても買えない、これでインフレになるわけがないです

0

日本の政治家に信頼がないから。 安倍総理の名言、フェイスブックを使うのは、ほかに日本でこのような機能をもったサイトがないからというようなアメリカ技術びいきの政治家だらけだからです。あれば日本国内の物を使うと宣言しているようです。

0

日本は価格据え置きで内容量を減らす傾向があるので実質インフレになってると思います。