護憲派の呆れた言い草

その他の回答(1件)

0

極左っていうのは、普通は 日本を共産主義化しようと思ってるような人のことを言うわけですが、 右翼の人はリベラルとか普通の人も含めて 自分と違う考えの人を全部極左だーと印象操作しレッテル貼りします。 その扇動にモロび感化されてしまってる人がネットには多い。 護憲派の人は別に極左ではないと思いますよ。 むしろ核マルのような極左は改憲志向です。 今の日本共産党も戦後のしばらくのあいだ、極左と呼ばれるような 暴力革命路線の人が追い出される前までは改憲派でしたし。 個人的見解は必要な部分の改憲はしてもいいかなという感じですが 問題は改憲といってもどう変えるのかでしょうね。 安倍自民が出した日本会議が主導したと言われる自民党改憲草案は まさに明治憲法に逆戻りみたいなものでした。 そういうのを望んでいる人は、ほとんどいないと思います。