マツダはこれから、ルノートゥインゴみたいに小型から中型サイズにはRRにして、

補足

FFひっくり返した様なRRだと低コストで、量産車を製造することもできるのではないでしょうか

自動車 | 新車38閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

FFをひっくり返したRR。 トヨタがMR2として売り出しました。 2シーターだったので、当時のスターレットほど売れませんでした。 三菱がiとして売り出しました。 FF車よりも高額で個性的過ぎたのか、ムーブやワゴンRのようには売れませんでした。

その他の回答(3件)

0

MAZDAでは技術的に無理です。 RRには極めて高い技術力が、必要です。アイミーブは、驚く程安定性に欠けましたし、スマートですら直進性に問題が、有るとして販売開始後に改良が、入る程です。 アクセラをデミオと同じプラットホームする。コストダウンに大きく舵を取ったMAZDAでは無理でしょう。 販売不振だそうなので尚更です。FRも実現する事は、無いでしょうね。

1

RRを採用するメリットがないでしょう。 売れないでしょうし。 FFとFR路線でいいと思います。

1人がナイス!しています

>FFひっくり返した様なRRだと低コストで、量産車を製造することもできるのではないでしょうか RRレイアウトを前に持ってきて、操舵機構を持たせたのが 『FF』 の基本ですね。 エンジンとミッションを前にコンパクトに配置し、キャビンを大きくし荷室スペースも大きく取る、2ボックスレイアウト。 それがいまのFF車ですから。