新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナに感染した人は抗体を持っているから、ワクチンを打たなくても大丈夫なのでしょうか?

病院、検査 | ヒト31閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:3/4 13:01

その他の回答(2件)

0

>コロナに感染した人は抗体を持っているから、ワクチンを打たなくても大丈夫なのでしょうか? 理屈で考えればそうなりますが、抗体がどのくらいの期間有効なのかは、まだはっきり分かっているわけではありません。 新型コロナの研究自体、始まってまだ1年かそこらしか経っていないからです。長期的な病態を知ることは不可能です。 >コロナに感染した抗体と、ワクチンでは、どちらが有効性が高いのでしょうか? それについても、ワクチンが開発されたのがここ1年以内ですから比較試験はできていません。 クイズや試験問題じゃないですから、前もって正解が用意されてるわけではありません。 世界中で研究や実験を進めながら、正解探しを進めているところです。

0

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00222.html#020 Q5-4 新型コロナウイルスに感染したことのある人は、ワクチンを受けることはできますか。 既にコロナウイルスに感染した人も、新型コロナワクチンを受けることができます。 ただし、受けた治療の内容によっては、治療後から接種まで一定の期間をおく必要がある場合がありますので、いつから接種できるか不明な場合は、主治医にご確認ください。 なお、事前に感染したかどうかを検査して確認する必要はありません。