昨夜、中古車バイクのニンジャ250 を納車いたしました。ガソリンを入れに4キロ離れたガソリンスタンドへ行き、その後10キロ離れたラーメン屋さんに着いた頃違和感を感じて調べてみると後輪タイヤがパンクをしていま

バイク55閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

何か踏んだ様でした。 これからは一般道路の特性を踏まえて運転します。 ありがとうございました!

お礼日時:2/28 21:27

その他の回答(5件)

0

そりゃ呪われている・・まだ序の口、、本番は・・これからですよ・・・・。

1

納車したバイクは客の物ですから、納車した立場の人がそのバイクでガソリンを入れに行ったりラーメン屋に行ったりする事はできないですね。 ところで、パンクの原因は判明したのですか? 納車した立場の人なら修理して差し上げたのですか?

1人がナイス!しています

0

パンクが釘を踏んだりしたものなら、ありうるし、それはバイク屋のせいでもない。 そもそも、パンクの程度にもよるけど、チューブレスなら、近場のバイク屋かガソリンスタンド位までならパンクしてても自走できないか?

0

ID非公開

2021/2/28 4:18

パンクの原因は? リムに付いているエアバルブが原因なら、納車時の整備での手落ちが疑われる。 ※エアバルブのチェックは、納車整備の一覧には無いと思いますが、古くなると、リムとの嵌合部にクラックが入り易く、チェックすべき場所。 釘やビスなどを踏んでのパンクなら、走行距離100mでも1㎞でもパンクする可能性はあるから、運が悪かったとしか言いようがないですね。 道路の端や、走行車線中央を走行しているなら、バイクより走行台数が圧倒的に多い車のタイヤが通らない場所には、そういったダストが溜まり易いので、避けた方がトラブルには遭いにくいと思います。