電動自転車って自分でも漕げますか? 種類にもよる? バッテリー切れとかの時は?

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

1

電動アシスト自転車についての話。 電アシは電動自転車と違って、ペダルを回さんとアシストをせん設定になってるから、自分で漕がんと前に進まんな。 で、ある一定のスピード(24キロ)になると自動的にアシストが切れる様になってる。 スピードが上がるにつれ、アシスト力も弱くなっていく設定。 また、電アシの自転車にはママチャリでも大抵変速ギアが別に付いてる。 それをちゃんと使えば、仮にバッテリーが切れたとしても発進時は自重による多少の漕ぎ出しの重さは感じるとしても、走り出したらそんなに重さを感じる事はない。 アシストがフリーの時は、殆ど駆動抵抗は感じんし。 もっと言うと、バッテリー管理なんか小学生でも出来る簡単な事やから、そもそもバッテリー切れなんか起こすのは、相当なおめでたい人やな。 電動アシスト自転車に乗る人は、大抵がバッテリー切れを気にしてるから、常時操作盤のメーターを気にする様になる。 そんなこんなで、近所使いの場合はバッテリー切れとかあまり心配する必要はない話。 万が一無くなったとしても上記に書いたように、近所から帰ってくるぐらいであれば、それほど走るのに苦労はない。

1人がナイス!しています

0

電動スクーターとは違って、電動自転車は自転車なんですよ。 こがないと走らない様な仕組みで、電動というのはあくまでも足でこいでいる補助的なものです。 例えば50%の力を補助してくれるから残り50%を自分でこげば良いということです。 全くの電動で動く物は法的に様々な規制があると思うので自転車扱いでは無い。

0

漕げるけど、アシスト無くなると重いよ。 バッテリーとモーターで10kgくらい重い。加えてモーターギヤ回転の抵抗 バッテリー上がりと同時に超重たい自転車に成り下がる