新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/28 16:25

33回答

22卒の就活生です。やりたい仕事がはっきりせず、どうしたらよいか分からないです。

就職活動68閲覧

回答(3件)

1

まず不安と感じてしまうのは、人間なら当然だということを理解していただけたらと思います。 なぜなら、人間は、狩猟採集の頃に私達の脳と同じようになってきて 常に、ネガティブなことを優先して考えるように出来ています。 良いことは別に危険性はないのに対して 悪いことは、しっかり覚えていないと、また繰り返してしまう…。 それが、人が不安や、ネガティブな感情に敏感な理由です。 なので、分からないことや、未経験のことは不安だったり心配と感じて当たり前ということです! たまに、ワクワクする人もいますが、それはよっぽど自信があるような成功体験を繰り返してきているか、生まれつき好奇心が旺盛な人であって 日本人の多くは、先が不安という人が多いのが 貯蓄型の生き方などのライフスタイルに色濃く出ています。 私は、不安であれ、様々なことは良い面を利用すれば良いと思います。 不安ということは、準備できるという利点があります。 物事は必ず両面ありますから、良いほうを活用すれば 人生はどんどん、成長できて楽しめるはずです! そして、ご職業についてですが 一番は、向いている職業をされることです。 福祉関係といっても、現場でお年寄りと接する機会が多く 一番嫌な面を見るのは、高卒やヘルパーの方達で 社会福祉士の場合は、現場経験は最初だけと思います。 ご質問にあるように、何か人とかかわり喜びを与えたい! ということで、そのお気持ちを元に ご自身が、なるべく向いていることを日々考えていると 何かひらめくときがくるはずです。 大学を出て、自分がどうしたいか?なんて 普通分からないから、皆それなりに就職していくわけですが 仕事につかれてから、日々プラスアルファの仕事をするつもりで生きていると、転職を考えたり、ステップアップを考えたり そういう機会にも恵まれると思います。 今を懸命に生きる。 これが、人生の本質ではないかと考えています! 一日一日、悔いの無いように ベストを尽くして、人のために、そしてご自身が幸福になれる そんな人生を送っていただきたいです☆

1人がナイス!しています

0

みんな明確に決まってないよ。 てか最初からはっきりしてるほうが稀だよ。 選ぶ時は福利厚生の欄だけみて決めることかな。 あくまで仕事は金を稼ぐ手段だからね。 それでも一応やる気がある体裁を人事さんに見せつけないといけないから、仕事ならなんでもやるっていう前向きな意思表示をしつつ手段を選ぶ感覚で取り組んでみるといいよ。