Gretsch G6128T-57 Vintage Select ’57 Duo Jet というギター(下記URL参照ください。)について、 購入しようか迷ってます。

ギター、ベース | 楽器全般31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 エスカッション(マウンティングリング)はオンラインショップで購入できるものでしょうか? 検索してみたのですが、それらしきものが見つかりませんでした。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、ありがとうございました。 パーツをなんとか集められないか調べてみて、 また、4月以降Gretschを取り扱う企業に 問い合わせしてみたいと思います。

お礼日時:3/4 13:12

その他の回答(2件)

0

DUO JETと呼ばれる定番のレギュラーラインの商品をベースにアーティストシグネイチャーモデルとして売られている商品かと思います 分かる範囲での結論としてましては、ブリッジは別売り品でシルバーが手に入ります(そこそこの値段します) テールピースはそもそもが社外品なので色違いも普通に存在します ピックアップもペグも社外品なので、ピックアップとペグの交換で対応するというのであれば、それも可能です その他の金属パーツも下記の物意外は、おおよそ社外品で交換対応で可能かと思います ここからが問題で、ピックガード、エスカッション、ボリューノブなどは別売りされているかどうか、明確ではありません その意匠によって製品のランク付けされるギターもあるので、別売りしてないケースも結構あります 安いギターに高いクラスのピックガードやノブをつけられては困る という差別化の問題があるからです Gretschはピックガードにメーカーロゴ、ボリューム等にGのエンボス加工をつけてたりしますから…果たしてどうでしょうか… なんなら、手に入らない金属パーツはクローム系で再メッキという手段もあります メッキ屋さんに頼めばやってもらえます そしてここから今の段階では最大の問題で、今まで日本の代理店をしていた神田商会がGretschの代理店業務を終了することになったのです 4月からフェンダー系の会社に移管されるようです パーツの取り扱いなどがスムーズに移管されるか、移管後どうなるかは知る由もありません 個人的には嫌な予感しかしません… 最後に、金に糸目をつけなければ、おおよそのメーカーは特注品を作ってくれます パーツの交換などは簡単な話でも有るので、多少の出費で普通に対応してくれるメーカーもあれば、結構な金額を支払わないと無理ということも 更に、門前払いで全く受け付けないメーカーもありますが、最終的には一流デパートの外商部に「金に糸目はつけないから」とお願いすればほぼ確実にカスタム仕様の個体を手にできます そこまでしなくても、メーカーや代理店に問い合わせをすれば大抵便宜を図ってくれると思いますが、どんなに安くても定価販売+手数料は確実に取られます 中古楽器で『オーナー特注仕様』なんてものがちょくちょく出ていますので、その手の話は珍しくはないです 本気で欲しいのならメーカー(代理店)に問い合わせてみるのがよろしいかと オーダーシートが用意されてるメーカーも結構ありますよ ただ、アーティストシグネイチャーのカスタムとなると、権利関係も面倒なことになるかもしれませんね

0

クロームのバンジョーアームレストと'53タイプの白ピックガードの価格は判りませんが、 ・ペグ Grover V98C(STA-TITE)Chrome ネジ付き 8,000円 ・ピックアップ TV Jones T-Armond NickelまたはChrome 30,000円×2(ネック側用とブリッジ側用) ・シンクロソニックブリッジ 38,500円 ・Bigsby B3 Chrome 24,200円 ・スイッチノブ Chrome 1,595円 ・ピックアップセレクター 5,500円 ・コントロールノブ 2,640円×3 上記パーツ代だけでも合計14万6千円弱(神田商会取り扱い時の定価で計算しましたが、フェンダー取り扱いになって価格改定することも考えられます)。その他ネジ代や、ショップに取付依頼すれば工賃も掛かるでしょう。 どうしても'57タイプのDuo Jetが欲しいというわけでなければ、クロームパーツで同じダイナソニックタイプの'53にしてシンクロソニックブリッジに交換するか、フィルタトロンタイプの'59という選択肢もありでは。 また、’53タイプのピックガードは形状が若干違うだけでなくグレッチロゴもないので、ショップにピックガードを製作依頼してもいいのでは。