YAMAHA XS650Eの発電量の調整 先日、ヘッドライトの球が切れました。

画像

車検、メンテナンス | 車検、メンテナンス53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 コネクターの劣化・・。気づいていませんでした。早速、作り直します。 断線?ハンドルを左右いっぱいに切る。こういうアドバイスありがたいdス。気を抜いていました。 ベテランのアドバイスですね。助かります。 マイナスアースは点検済!この辺は、旧車乗りの基本ですから。 早速、点検からですね。 了解です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 目的の回答を誰からも頂けなかったのですが、現在の不具合の可能性のある場所と、確認方法を教えていただけたので選ばさせて頂きました。 聞きたいことは、まだまだあるので引き続きよろしくお願いいたします。

お礼日時:3/8 9:42

その他の回答(2件)

0

15Vで充電で過充電に成ってバッテリーが終わってるのでは? 通常、充電は13.5v~14V前後です。 過充電されたバッテリーは、バッテリー液残量が少なく成り、蓄電量が極端に少なく成ります。12V以上有るから、バッテリーに問題が無いって思うけどAが足りないから、セルが回らないし直ぐにバッテリーも上がる。

ありがとうございます。 通常の点検では、バッテリーの端子で計測します。充電器を利用して充電中に計測した場合、現在のバッテリーの出力量がわかります。 充電器を利用し満充電しても12.5V(解放値)しかないので、バッテリーは多少弱ってますかね。。 簡易電圧計を取り付け、走行中の発電量を図りたいのですが、どこに取り付けるのが正しい数値が得られますかね? 昔のスポーツカーなどメーター類に電圧計がありますが、どこの取り付けてるんですかね?ご存じでしょうか。

0

ところで35wでは車検が危ういのでは

35Wのヘッドライト。車検通りますよ。計測時にエンジンを吹かすのがコツです。 55Wだったらアイドリングでも既定の光量を発しますので、車検も楽ですね。 純正のヘッドライトが35Wのシールドビームだったので、35WのH4を使用して発電量の調整をしています! 以前、YAMAHA XT500の6V電球で車検に挑みました。それでも何とかなりました。