玉ねぎ栽培について質問です。追肥はもう遅いですか?

家庭菜園223閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

あくまでその地方と 品種によると思います。 私の村では、3月に入ると 追肥はしません。 理由は、多くありますが。。 一番に、腐り易く保存期間 が短くなります。 腐る原因も多くありますが 特にP&Nの残留です。 玉葱も定植床の土作りで 約8割決まります。 あとは、葉鞘の葉の 状態を見ながら PとNを調整します。 特にNを。 最初は、有機888で1月から 初めて、2~3週間ごとに 追肥します。 2月が追肥のポイントで 丈夫な苗の仕上げとなります。 除草しながら2月末まで追肥を 続けます。 玉葱の保存を重視するなら あまり、玉を大きくしないで 晩成型で中玉葱300~400g 位までにして、500g以上に 大きくすると、どうしても 腐り易くなります。 また、晴天時収穫直後そのまま 畑に2~4日(曇天は4日位)干して 玉を締めると、長期保存 しやすく、 すぐ出荷分は2日位干します。 確かに3月上旬までと、一部資料も ありますが、肥料の残留などや、 玉葱はその年の環境にも、大きく 左右されやすいです。 例えば3月に遅効性の肥料で Nが残留すれば4~5月に 病気が出やすくなり、 保存にも無理がかかります。

0

いけますよ。 地方や、地質などにもよりますが、 うちは2月中、3月初旬までに1回です。

0

①晩生玉ねぎの場合、3月を最後の追肥にする。 ②玉ねぎは収穫時期に、Pが多いと腐りやすいと言います。 NK化成を追肥として使う。 ・NK化成…P(リン酸)が0かN、Kに比べかなり少ない化成肥料。 家庭菜園(タマネギ)--こうち農業ネット : 2012/11/01 https://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/info/dtl.php?ID=541 5.植え付け後の管理 追肥は速効性の園芸化成肥料(NK化成808号等)を用いる。 1回目は植え付け後20~30日 2回目は2月上旬頃 3回目は3月上旬頃 ・1回量は1平方メートル当たり40gとする。