アドリブについて

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました! もっとコピーを頑張り引出しを増やしてます。 今回はタブ譜付きのURLも送ってくれた方をベストに選ばせて頂きます。ありがとうございました!

お礼日時:3/4 22:01

その他の回答(5件)

1

そんな時は、たくさんコピーして新境地を拓きましょ。 色んなフレーズを蓄えて自分の方法論を構築せんとね。 そこから、自分のセンスが生み出されるということさ。問題とかじゃなくてね。

1人がナイス!しています

1

>エレキギターのアドリブ練習でペンタトニックから初めています。 スケールだけしか意識していないならそれはアドリブになっていないと思われます。 コード進行に沿っているかどうか、さらに言えばバッキング無しであなたのプレイを聴いたときにコード進行が見えるかどうかですよ。 スケールの音を滅茶苦茶に並べても自由なんかではないし音楽にすらならないでしょう。 楽曲の秩序のうちにあってこその自由です。 その秩序をあえて乱す目論見があるのであればスケールなんかに嵌める矛盾があるから煮え切らない表現になるのでしょう。 もう一度言いましょう、スケールの音を滅茶苦茶に並べても自由なんかではないし音楽にすらならない。

1人がナイス!しています

2

スケールだけやってると確かに飽きるので、コピーも並行してやると良いと思います。 メジャーな曲じゃなくても、例えば耳コピでドラマのジングルとかCMの曲とか。 でそれを後でスケールに当て嵌めてみると、「あ、このスケールか」とか「なんだペンタ使ってるだけじゃん」みたいなのが分かってくる。 で、また自分でもアレンジしてみるとか。 この反復で、フレーズを作るのに慣れていくと良いんじゃないですかね。 アドリブが上手い人って、やっぱり抽斗が多いんですよね。 その抽斗をどう使うかがセンスなわけで。

2人がナイス!しています

2

チョーキングをすると、いいと思います。 例えばですが、レギュラーチューニングの場合、 Eマイナーだとしまして、 3弦の14フレットを1音チョーキングしますと、2弦の12フレットと同じ音程になります。 それから、2弦の15フレットを1音チョーキングしますと、1弦の12フレットと同じ音程になります。 そのような事を、繰り返し、弾いていけば、ギターソロらしくなっていけると思います。 慣れて来ますと、TAB譜を見ても、「あぁこれはペンタトニックのフレーズだな。」という事がわかって来ます。 そういうフレーズを見つけては、色々と弾いていきますと、弾けるパターンが増えていけると思います。 自分の場合は、その曲を聴いた事は無くても、TAB譜を見て、ペンタトニックのフレーズだなと思うと、よく弾いていました。

2人がナイス!しています

2

>今ではまったく楽しくありません… じゃあ、やめた方がいいですよ。 今は、とにかく片っ端からコピーしまくりましょう。

2人がナイス!しています