最低な母親です。乱文です。

子育ての悩み184閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

気持ちに寄り添っていただきありがとうございます。涙が止まりません。 毎日ひとりで誰にも頼れなくて、とっても苦しかったです。 産まれる前からこの子の将来のために、愛情たっぷりに育てて、たくさん愛のある家庭を築ける子になってほしいと気負ってしまっていました それなのにこんな母親で、ちっともうまくできなくて、弱くて、自分なりに頑張っても、ワガママばっかりで、毎日裏切られて。 なんのために、私はいるんだろうって思ってしまいました。 少しずつ、未来を変えられるように、 まずは一休みすることも、娘のためになると思って休んでみようと思います。 ダラけてる母親をみて、娘もそうなるんじゃないかって心配で、休めませんでした。 アドバイスありがとうございます。

その他の回答(6件)

0

私もいっぱいいっぱいで子供に当たってしまう時がありました。でも、気づいたんです。子育てに、この子を守ることに必死になりすぎていたと。上の子が産まれたばかりの頃は主人も仕事がすごく忙しくて、私が家事育児と全てを1人でこなしていました。そして、初めての育児で、子供が毎日怪我もなく、健康に、楽しく幸せに過ごせるように、私が頑張らねばと気負っていました。 今はその子が5歳、下の子も2歳になりました。写真を見たり、下の子の成長と比べて上の子を思い返すと、上の子の赤ちゃんの頃の事を全く思い出せないんです。 いつ寝返りしたっけ?ひとり座りなんてできたんだっけ?初めて喋ったのはなんて言葉だったっけと。 でも、動画の中のこの子はできている。 どれだけ毎日自分に余裕がなかったのかと思います。楽しく幸せに過ごして欲しいと思いながら、毎日必死に生きる母を見て子供も辛かったのかもしれないと感じています。 今では主人の仕事も休みが増え、私も頼れる人が増えました。今では子供たちふたりの幸せを心から願いながら、子育てを楽しむことができています。子供たちと成長することができています。 子育ては日々、子供たちと親である私達の成長なんだと思います。 5歳と2歳になって、2人ともできることがとても増えました。 洗濯物をぐちゃぐちゃでも畳んでくれたり、サラダのレタスをちぎってくれたり、餃子の皮を一緒に包んだり。 クイックルワイパーで床の掃除をしてくれたり、お花にお水をあげてくれたり。 自分も仕事が減るし、そんな姿が微笑ましいですよ。 子供の成長を楽しんでみてください。

ストンと胸に落ちました。 本当にその通りです。 毎日必死過ぎて、娘が赤ちゃんだった頃のことを思い出せません。一歳半までは、毎日2時間睡眠だったことしか覚えていません。まわりには、覚えてないなんてかわいそう、冷たいと言われますが、写真はたくさん残っています。いま思うと、自分が休息をとることよりも、娘の成長を記録に残そうと必至に起きていたのだと思います。 できないことややらないことについつい目がいきがちで、感情的になってしまいますが、できるようになったことに目を向けられるように、 また、日々一緒に成長するということを忘れずにやっていこうと思えました。 励ましのお言葉をありがとうございました。

1

私の母も同じような人でした。 私が生まれてすぐ両親は離婚して、ちいさいころから、母の機嫌が悪いときにはいくら大人しくしていても殴ったり蹴られたりしました。 3歳くらいのときに母もさすがに私を育てきれないと思ったのか 私は施設に入れられました。 それからしばらくして母が泣きながら家族や親戚と迎えにきました。 でもそれからも母の機嫌次第では殴られたり蹴られたりしました。 たぶん、そのころの母には私への愛情がなかったんだと思います。 でも、私は母が大好きでした。 毎日遅くまで働いて、一生懸命私のこと育ててくれて。 私が小学校4年生のころに母が再婚して、妹が生まれました。 しばらくして弟も生まれました。 それから母は努力して変わっていって、怒ってもあまり手を出さなくなりました。 私が19歳になった今では母と仲良しになりました。 二人で会話をすることも増えて、 この間、あなたを産んでよかった。ありがとう。と言われました。 自分の話ばかりになって申し訳ないです。 質問者さんは今とても努力してると思います。 でも、少し頑張るのをやめて自分を責めないであげてほしいです。 暴力はたしかにいけないことですが、それを自覚してるのはすごいことだと思います。私の母は自覚がなかったので変わるのに少し時間がかかりました。 それに、娘さんのために色々頑張ってるなんてとっても素敵なお母さんだと思います。 可愛いって思えなくても、愛情がなければできないことです。 娘さんも、きっとお母さんが自分のために頑張ってくれてることをわかってくれてると思います。 きっとなんのアドバイスにもならないと思いますが、 娘さんが成長するにつれて娘さんに対する感情がいい方に変わっていくかもしれません。 なので、少し気を楽にして頑張ってほしいです。

1人がナイス!しています

とても優しく、強いお嬢様に育たれて、素晴らしいです。私は10以上歳上ですが、貴方様を尊敬します。 私の母も、蹴る殴るの躾は当たり前で、私は「育ててもらった」という感謝ができません、、、 貴方様のお母様もひとりでいっぱいいっぱいだったのでしょうか。。育てなければ!という責任感で、優しい愛情をかけられなかったのでしょうか。 だからと言って手を出して良いわけがないのですが、一生懸命だったことが貴方様に伝わっていたのですね。 貴方様の文章を読んで、まずは感謝することから始めてみようかなと思いました。そして私なりに頑張ってきたことは、娘にも伝わっていると信じて、もっと頑張ろうとは思わずに、自分のことも労っていけたらと思えました。 ありがとうございました。

0

今までとてもご自身なりの努力をされてきたことが伝わりました。他にも言っている方がいたかもですが、もっと手を抜いてもいいんじゃないでしょうか?子供って絶対無理とわかれば案外通じるけど、押せばなんとかなるとわかると甘えて無理をさせようとしてきます。例えば夜泣きがひどいならネントレをして一人で寝てもらう。とか。自分の都合をずらしてまで公園に行かなくても、今日は大切な用事があるから明日行こうねでなんとか切り抜けるとか。 ただ、やはり暴力は良くないですね。特に足蹴りってなかなか子供に出ないですよ。なのでカウンセリング等通ってらっしゃる事はいいことだとと思います。いい解決策が見つかるといいですね!

ここまでこどもに合わせなくてもいいんじゃないか?と、自分でも思うのですが、、娘がもっと小さい頃、一日中泣いているような子で、その泣き声で私が毎日吐いてしまい、一瞬、手で娘の口を塞いでしまったことがあるのです。それがトラウマで、泣かれないようにしなきゃと頑張る私でいるか、ブチっとキレて暴力に走ってしまうのです。 どっちみちダメなことですよね。。 私がやってることは、甘やかしなんでしょうかね。。もう一度、何が自分の負担になっていて、どんなことでイライラが募っているのか考えてみようと思います。ありがとうございました!

0

相性とかあるし。 別に愛しく思わなくてもちゃんと関わって育てれば良いと思う。 一緒にいるべきじゃないとかってのは逃げ。 自分で書いてるように。 産んだからには独立させるまで責任持って面倒見ないと。 っていうかそれだけやっておけば良いんだと思う。

相性、、親子なのにあるんですか? 親子だから、愛しくて当たり前、愛しく思えないのは親として不適合者だと思っていました。 逃げ、、そうですね。この子の為と言いつつ、自分が楽になりたいだけですもんね。 もう少し、自分が今後こどもと向き合うために、自分の余裕を持つための逃げ道を見つけていこうと思います。 アドバイスありがとうございます。

0

手が出るって虐待ですよ。 そんなに可愛がれないのに2人目は産むんですね、最低。

質問読む限りでは、 私は本当に頑張ってとっても素敵な母親!って感じが伝わってきて、全く反省している感じがしません。 とにかく子どもを叩くのはやめなさい。あり得ない。