4月から社会人なのですが、入社後に提出する大切な書類を無くしてしまいました。(身元保証人のやつです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

正直に事実と反省を述べたところ、無事解決しました。自分が心配していたことは起こることなく、みなさまが仰る通り、早く連絡してくれて助かったと言われました。今回のことで、あれこれと悩まずに、シンプルに行動にうつすことの大切さを学びました。本当に優しいコメントに勇気を貰いました。ありがとうございました!

お礼日時:3/3 20:24

その他の回答(3件)

1

ID非公開

2021/3/2 22:55(編集あり)

失態には違いないですが、しかし内定取り消しになるほどの失態でもないです。 が、動揺と自虐の念がずっと尾を引いたままであれば、そのことで「社会人としてやっていけるのか」と、就職先に不安視をさせてしまうことになります。 ミスから自虐、そして内定取り消しへの過剰な不安までの流れのすべて、内定先を視野外に追いやっての「独り相撲」に陥ってしまっています。 それを失態よりも危ういことと自覚できれば、修正は自ずと図っていけるんですが…

1人がナイス!しています

その通りです。内定取り消しになるのかな、とか配属先にひびくかなとかそういう心配ばかりしていたので、本当に的を射た指摘でした。これから修正します!

1

一刻も早く正直に伝える事です。 仕事においても失敗はあります。失敗でも取り返しがつくものも有りますが、放置したり隠したり連絡が遅くなる事で取り返しがつかなくなることもあります。 失敗した時の対処ほうは如何に迅速に行動し謝罪と反省をしてリカバリーするか、です。 早く報告すれば対応する側も時間に余裕を持って応対出来ますが、切羽詰まってからでは印象も悪い。 隠せる内容でもないし、とにかく早く動く事ですよ。

1人がナイス!しています