スイスが自殺大国なのは何故ですか? 日本からすれば、最高に美しい国なのに。

補足

皆さま、とても勉強になりました。 お時間くださり、誠にありがとうございましたm(__)m 以下に詳細が載っています。 ぜひ、御一読ください。 ↓ https://dryorg.com/entry/2017/06/11/133008

日本史 | 世界史84閲覧

ベストアンサー

3
画像

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

了解です^^

お礼日時:3/3 20:15

その他の回答(3件)

0

スイスの自殺原因は3つの要因があります。 一つは軍隊の存在、二つは飲酒、もう一つは社会的なコンセンサスです。 スイスは兵役の義務があり、退役後、自分の使っていた銃を買い取ることができます。これによって銃の所持率が高く、自殺の方法に結びついている。 しかし、スイスは銃規制を巡ってEUと協議し、銃の所持規制を設けて家庭での軍の銃保管率を引き下げたところ、自殺率も減少に転じています。 しかし下がったのは男性の自殺率のみで、女性は下がっていません。 飲酒と自殺の相関は強く、フィンランドやロシア、グリーンランドなど寒い地域は飲酒率が高く自殺率も高い。過剰なアルコール摂取が脳や精神へのダメージ、家庭な暴力や仕事でのトラブルなどを引き起こし、結果、衝動的な自殺へと向かいます。 スイスは寒い上に軍隊内での飲酒機会が多いことから、ほとんどの男性が飲酒が習慣となっています。 そして、最も大きな理由と考えられるのが、「自殺を容認する社会的コンセンサス」です。 スイスは安楽死を法的に認めている国で、世界で唯一、外国人も自殺幇助が受けられる国です。 自殺に対して意識、制度が最も進んでいる国です。 年間1000人超が施設内で薬物注射による自殺を行なっています。 これは自己意志が不可欠で、他人が執行することはありません。 そのほぼ100%は回復の見込みのない末期ガンなど重度の傷病を患った人々で、他の国ではいずれ「病死」とカウントされるだけのものが、自殺になっているだけですね。 自殺の問題に関する宗教的、倫理的な議論も活発で、複数回に渡る国民投票も行われ、最終的には国民の2/3以上が自殺に対して「可」であるとし、基本的人権の尊重に含まれる、というコンセンサスを得ています。 スイスは全国民が政策に関与できる直接参政権の国ですから、この数字は極めて重いと言えます。 外国人人権活動家はスイスに対し「国家的な自殺抑制策がとられていない」とよく非難するのですが、当のスイス人にとっては余計なお世話なのかもしれません。 経済的な理由や「生きにくさ」が最も多い、日本や韓国などの自殺理由とは全く事情が異なりますからね。

1

銃所有率が高いから 自殺の最大の理由は「簡単に死ねる方法があるから」です この辺はフィンランドやアメリカについても言えますね https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41494344 アメリカの事例ですが http://honkawa2.sakura.ne.jp/8811.html リンク先を見ると明らかに銃所有率と自殺率には正の相関関係があります 相関関係の強さを表す指数にR^2値、ってあるんですがそれが0.54というのはかなり高いです

1人がナイス!しています

1

スイスに限らず基底として、自殺が多い国って飲酒が過度になりがちな国情・風土ってことが多いんですよ。 スイスは酒飲み大国です。 アメリカ、ロシアは離婚も自殺も多く、平均余命が短いのは飲酒の影響とは冷戦期でも21世紀でも指摘されることです。 で、飲酒癖ってのは、ドラッグと相関性があるんですよ。 ドラッグってオーバードースだけでなく、注射器による感染、薬を買うために非合法や売春に手を染めるので死亡率があがりますし、むろん自殺に繋がります。 スイスでもドラッグ中毒者は多いですからねえ。 ヨーロッパでジャンキーっていえばスイスって時代がそう昔のことではありません(さすがに顕在化した中毒者には荒療治で手を打ちました) ある意味、豊かで酒やドラッグが手に入るからってことはありますよ。 食うや食わずなら飲酒やドラッグやってられませんから (日本の場合は、特殊で重労働とストレスから覚醒剤に向かいました、それでもやはりコカインなどに向かわないのは、ドラッグとはいえ必要が母の原理にあるからです) あとはgold_ball_2013さんのご説明です。 というか、ハイジを出して来たセンスに脱帽です。 ハイジってスイス人の逼塞を描く社会派小説といわれてますからね。アメリカのアニメと同じで、児童向けを装った社会批評です ちなみにスイスは20世紀半ばになるまでは「最高に美しい」が貧しい国でしたよ。金融と時計だけ見てれば、裕福に見えますが(というか、貧しい国情だから金融や精密機械で食おうとしたってこと)。

1人がナイス!しています