植物の冬芽に赤いものが多くあります。どうしてでしょうか?教えて下さい。

植物25閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難うございました。

お礼日時:3/3 20:36

その他の回答(1件)

0

「アントシアニンの赤い色素は若葉が成長してクロロフィルを生産できるようになるまで、紫外線から葉を守る働きをしている。 また、日光を吸収して、温度を上げる役割もしている。」と書かれていました。

紫外線から守るためには紫外線を反射する必要があると思います。 短波長の紫外線側を吸収して、無害の長波長側の赤色を反射しているのは逆になるのではないでしょうか?