回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/3 20:49

11回答

不動産営業してます。 会社は違うのですが 知り合いがレインズで一般媒介で居住中の所に凸して 一般媒介契約を締結して

不動産22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(1件)

0

要するに「ヌキ行為」をやっているということですよね。 まともな業者はそういうセコイ行為はしないと思いますよ。 確かに「一般媒介」は所有者が複数社と媒介契約ができるとされていますが、だからといって「ヌキ行為」まで容認しているかと言えば、全く違います。「ヌキ行為」は「恥ずべき行為」といえます。 本来であれば、その一般媒介の元付業者を通じて、客付けすべきことですからね。 確かレインズでは、レインズで情報をキャッチした場合に、その元付業者の許可なしに、売主と直接接触する行為は禁止されていたと記憶しています。 それは当たり前の話しで、売主が自分の方からアプローチしたとか、何かのきっかけでたまたま知りいあった業者に、「お宅でもやってくれないか?」といって売主から委任業者をふやすのは「ヌキ行為」とは言えません。 売主からの話しですからね。 しかしそうではなくて、他社の情報で売却物件であることを知り、所有者を調べて「一般媒介なら、うちにもやらせて欲しい」というのでは、全然違います。 後者は、恥ずべき行為といえるでしょう。 不動産業界では、そういう手癖の悪い業者はそのうち評判になりますし、元付業者が売主から〇〇不動産からそういうアポロ―チがあったと聞けば、元付業者にバレますので、「なにヌキ行為やってんだよ!!」ということで、トラブルになります。 最後に、各社委任物件を増やすのに苦労しています。 いろんなコミュニティに参加して情報キャッチに努めたり、「配当要求終期等の公告」で「任意売却」をやってみたり、その前の段階で「不動産登記受付帳」からアプローチしたり、はたまた法律事務所や税理士事務所にアプローチしたりと、みんな努力して委任物件を獲得しています。 まあ、大手は金看板と広告宣伝でそんな努力は不要かも知れませんが、小手はみんなそうして獲得しているのだと思います。 ですから、楽をして他社の情報からヌキ行為しようなんて、恥ずべき行為だと思います。 ですから、そういう楽な方に楽な方に流されないように、注意していただきたいと思います。不動産業界の為にもよろしくお願いいたします。