新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/3/4 11:22

55回答

25歳専業主婦3人の子供がいます。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私も主人の夢を蔑ろにしたくはないのです。家族の団らんを1番の生き甲斐だと言ってくれている人なので…家を建てるのは私にとっても夢です。 一生の買い物、子供3人いるから慎重に…という思いが強すぎたのかな。 沢山の方にアドバイス頂き、皆さんBAを送りたいですが「目に見える約束」を提案して下さった方に致します。 私の不安も素直にぶつけて、目に見える約束をしていけるよう話し合ってみます。ありがとうございました!

お礼日時:3/4 13:31

その他の回答(4件)

0

うーん現在は賃貸ですか? 実家で家賃がかかってないとかなら分かるけど、毎月のローン返済額と家賃と比較して極端な差がないなら旦那さんの意見に賛成です。 家賃でお金を捨てていくよりは、あまり差がないなら自分らの資産にお金をかけた方が懸命かと思います。 例えば35歳まで家が決まらなかったとして、ここから10年の家賃費用は住み処を得る以外は無駄金です。でも同じ額をローン返済にあてた場合、お子さんがいるなら尚更実家という帰れる場所や資産を増やしていってる事になります。 個人的には今のようなご時世だからこその選択なのかな?と旦那さんの意見を読んで思いました。 ただ簡単に決められる話でないのは確かなので、夫婦でしっかり話し合うべきですね。 でも今のところあなたの意見は「不安」といった感情論でしかないので、もう少し具体的な反論が必要かと思います。どんな環境になっても不安が消える日は来ません。

1

ご夫婦でFPとか銀行に一度相談に行かれたらどうでしょう? 第三者を交えて話合いをすればプランも明確になるだろうし あなたの不安も少しは解消されるのでは?

1人がナイス!しています

0

❝今じゃない❞という理由は、ご自身の気持ちがそちらに向いていないことだと思います。 逆に今でなければならない理由も明白にはありません。 経済立て直しの為に国は当面消費を促す傾向にあると思います。 数年は〇〇〇制度で優遇措置が図られのではないかと素人考えですがあります。 現に既存の優遇措置も延長になっています。 その辺りのことを訊いてみてはいかがでしょうか。

0

幸せな悩みですね。 今じゃない理由なんてないでしょ。 ローンなんて早く返し終えたいが普通なのにあなたがおかしいんだから。

ID非公開

質問者

2021/3/4 11:40

もちろん、早く返し終えられるのが1番だとは思います。 ただ、今買うと頭金ナシの状態で買う事になります。 貯金は生活防衛費•子供達の教育費として貯めているので… 頭金ナシのボーナス払いありでローンを組んで、払えなくなったら…と考えると気持ちが踏み切れないのです。 コロナ禍で色んな不況をニュースで見ていなければ、きっと私も不安になることもなかったのかな、と思います。