新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

『コロナ禍』という言葉をマスコミ、ニュース含めよく耳にします。 コロナ禍での外食、コロナ禍での成人式、コロナ禍のスポーツ観戦などなど。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、回答ありがとうございました。 もやもやしていたものがスッキリいたしました。

お礼日時:3/5 23:04

その他の回答(3件)

0

自分も思いますよ。イマイチ意味が伝わってこない。 コロナ渦(うず)のほうがリアルな感じする。うずしおに巻かれるみたいに患者増えて経済回らず病院や死者でカオスしてるし。

回答ありがとうございます。 おー!私も最初「コロナ渦」(さんずいの方)だと勘違いしてました!(笑) 意味が伝われば何でもいいのかもしれませんが、違和感ありますよね。

0

『コロナ下』という意味合いで使っている正しい表現です。■

回答ありがとうございます。 言葉って生き物なので、そういう解釈もあるのかも知れませんね。 現に広く使われてしまっている時点で、多数派が正しい気もいたします。

0

だって、意味が通じないでしょ。 「禍」って災いっていう意味だから。 読み方は「か」でも意味が通じない。

回答ありがとうございます。 やはりそうですよね。 たまたま「コロナか」という発音が同じなので、無意識に「コロナ下」というニュアンスになっている気がしますね。