新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

東京オリンピックで海外からの観客を受け入れないことを検討始めたとの報道が出始めました。

政治、社会問題24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:3/6 8:17

その他の回答(3件)

1

他の方も回答されていますが、ボランティアの数を大会側が減らすということはないです。 ただやることが減るので参加する日数や時間が大幅に減るはずです。仕事がなくても、もう人数分のユニフォームは用意されております。 ボランティア辞退による自然減はあるでしょうが、すでに申し込んでいる人を意図的に減らすことはしないでしょう。

1人がナイス!しています

1

ボランティアは喋ることが仕事です。世界中の色々な外国語を話す人が登録されています。大多数は英語ですが、このボランティアの大多数の活動が不要になります。観客は無くとも、選手の通訳に一定数が必要ですが、スポーツ選手は原則的にマスクしませんから、選手との意思疎通は非常に危険です。当然選手が感染源という想定が成り立ちます。そんな危険な役割をボランティアで提供することは割にあいません。有給でも辞退するでしょう。調査によってばらついてはいますが日本人は55~80%の人がオリンピック中止か延期を望んでいます。従ってボランティアもそういう割合で中止すべきと考えており、辞退者は半分以上と考えるのが正しいでしょう。

1人がナイス!しています

ボランティアは無給と言われていますが、実際は、ひとり1日千円が支給されます。何もすることがなく、そこらをうろうろして日が暮れる、という1か月間の生活も哀れな仕事です。オリンピック委員会は、ボランティアの解約もサッサとするべきです。ボランティアは2万人くらいいるそうですが、無観客で開催するなら、ボランティアは500人残してあとは契約解除すべきです。ボランティアからの辞退を待っているのは無能で卑怯です。

1

まず、予算が決まったので自民党はオリンピックの開催内容はどうでもよくなりました。わかりやすすぎて意外性も面白みもないですね。 中止になっても予算は他のことに使えます。 アクロバット飛行機を飛ばしたり、GOTOに回したりというのは去年と一緒ですね。 ボランティア辞退については、なぜ辞退者が出たのかということが重要であって、そこはわかりきっているので問題ないです。 与党も野党もダメな日本の絵にかいたような悪政です。

1人がナイス!しています