学歴フィルターは要らないですよね?

就職活動36閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

1

いいえ。 実際にいわゆる一部上場の大企業には 1000人募集枠に対して、毎年10万人の応募があります。 数字で見ると数が少なく見えますが膨大な量です。 一年は365日しか無いので 書類選考で落とさないと、いや、落としたあとですら 本社にある会議室の半分を通年で予約して 人事部門が総力を挙げて面接しても間に合いません。 小さな会社で数名、少し大きめの企業で100人程度の採用なら 力技でなんとかなりますが、10万人を絞り込むには何らかの手法が必要です。 実際に、学歴フィルタを使いたくないのは、 一番よく知っているのは大企業です。 なので、リファラル採用を取り入れています。 学歴にとらわれないように 学会で人材を発掘したりしています。

1人がナイス!しています

0

あなたが人事だったとして、例えば1000人の学生の書類選考で100人に絞る場合どうやればいいと思いますか? 全員履歴書の数行に学業やサークル等の実績を書いています。 そこだけ読めば頑張ったんだなと思う反面、全員似たようなことが書いてある場合も少なくないです。 でも900人は落とさないといけない。 そうなると大学で絞るしかありません。 会社の人事も学生の履歴書読むだけが仕事ではないので。 1回でも面接していて人間的に素晴らしいとわかってもらえれば変わってくるかもしれませんが、書類のみでは難しいのが現状です。 履歴書には研究やサークル活動頑張りましたと書いてあって、大学が東大とFランだったらどちらを通しますかという話です。

0

限られた期間で他社より先に優秀な人材を確保するためには必要です。 1000人面接するのと、フィルターかけて100人面接するのではコスト効率が変わってきます。