ID非公開

2021/3/5 15:19

11回答

初めての確定申告の「貸借対照表」について質問です。 当方、フリーランスのWEBデザイナー兼ブロガーになります。

画像

税金 | 会計、経理、財務109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/5 19:12

昨日に引き続き、ありがとうございます!! いざ、やってみたら、ちっとも理解していませんでした…。 > その他預金の欄に数字が記載されているということは、2021年度にこの数字が期首の数字として引き継がれます。そして、この数字が、個人兼事業口座の残高と一致する必要があります。 ①:そもそもなのですが、事業主としてクライアントから振込があった場合、科目は「その他預金」でOKですか?当然記載しなければならないですよね? ②:事業専用の口座を作ったら、2021年度の期首(=2020年度の期末)の金額をそのまま口座に移せば良いのでしょうか? > パソコンなどの高価な固定資産は、ありませんか? 開業前からプライベートでも使っていたちょうど10万円ほどのMacbookがあります! 続きます↓

ThanksImg質問者からのお礼コメント

先生!またもご回答いただきありがとうございました!! 無事送信できましたm(_ _)m 事業用の口座も作ります!

お礼日時:3/5 23:38