回答(6件)

1

コロンブスは何が凄かったのですか? アメリカ大陸があるなんて誰でも知っていることじゃないですか みたいな物で、時代背景が分からないとそうなるよなぁと チャーのデビューは1976年。 それ以前の日本人で(エレキ)ギター・ヒーローと言えば エレキ民謡を演奏した寺内たけし https://youtu.be/6RiTZYbsxIk?t=343 紅白歌合戦に出たブルー・コメッツ https://youtu.be/jzRphgmA4J8?t=23 中年のおじさんがスーツ着て七三分けで、 民謡を演奏するスタイルじゃないとNHKに出れなかった ザ・タイガースがアマチュア時代、 ローリングストーンズの「黒く塗れ」をコピーして 自主制作盤を出していたが、メジャーデビューすると ヒラヒラのドレスを着せられて、アイドルソングを歌わされるわけです 当時のロックのイメージは映画「エレキの若大将」で 金持ち大学生が貸し切りのクルーザーで ダンスパーティを開いて、タキシードやドレス着た若者が 社交ダンス・チークダンスを踊る。 そのダンスのBGMとなる甘いムードのスローな曲を エレキで生演奏している 当時のエレキは四大卒会社員の初任給1.5か月分なので クルーザー借りて船上パーティするぐらいの金持ちしか 手に入らなかった アップテンポで反抗的なロックは 洋楽や日本のライブシーンにはあっても TVで放送されなかった 風紀を乱すという理由で自粛された 1974年デビューのキャロルが出たギンザ・ナウも テレビ東京の番組で、東京ローカルなので 全国放送ではなかった アメリカではジミヘンが歯でギターを弾いて 演奏中にギターを燃やした ジェフ・ベックは演奏中にギターを床に叩きつけて壊し アンプキャビネットにエレキを突き刺した 反抗するロックを 日本の全国ネットのテレビで放送した 最初期の人なんです ザ・ベストテンで 演奏中にTVカメラにエレキを投げつけて CMに行った後、一瞬CMから番組に画面が切り替わったら 「すいません」と言ってペコペコ頭下げながら ギターを拾いに行くチャーの姿が映ったという(笑 チャーのスモーキー1976年 https://www.youtube.com/watch?v=7IlMOp3X2qc ギルモアよりもは、ジェフベックやジミヘンのイメージが 個人的には強い

1人がナイス!しています

いま回答を投稿したら、「投稿できません」と表示された 暴力的な単語を機械が自動識別して、弾かれた マズそうな箇所を削除したり言い換えたりして やっと投稿できた 表現規制に関する投稿をしたら 表現規制に合ったという(笑

2

ピアノを習っていたから、音楽の基礎がしっかりしているんです。 それに、20歳のころからスタジオミュージシャンの仕事をしていました。 なので、出だしから凄いんです。 ファーストアルバムの完成度の高さを考えれば、わかると思いますけど。

2人がナイス!しています

1

何もかもがずば抜けて格好良かったとこですかね。 もちろんCharさんより上手く演奏できるギタリストは沢山いますが、Charさんより格好良く演奏できるギタリスト…となると、長考してしまいます。 演奏技術と魅せ方の両立をあの次元まで高められたのは脅威です。

1人がナイス!しています

0

そもそもロックのギターを弾けるというだけでも珍しい時代に、若くてイケメンだったからです。

2

天才だもん。思わず口について出ることが面白いし、いるだけでホッとするとこもあるしね。テレビに出始めのころなんて、ほんとにかわいくて、いい男でしたよ。今でいうと、お笑いもできるアイドルみたいだよね。だから加藤チャーは天才、志村は秀才かな。 by仲本工事

2人がナイス!しています