簿記2級 未渡小切手 未取付小切手の判別について 下記の画像のような問いの場合、

画像
補足

【質問文誤字】×見渡小切手→未渡小切手です。

簿記37閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

1

未取付小切手 先ず「呈示」とは「支払請求」することです。 未呈示ということは、小切手を振出して相手に渡しているが、相手がまだ支払請求をしていないということです。 当社は振出し「貸方:当座預金:4,900」で仕訳済であるが、銀行の当座預金からは引落されていないということであり、銀行の当座預金残高が「4,900円」多いということになります。 (借)当座預金:4,900/(貸)未取付小切手:4,900 この決算仕訳で当店と銀行の当座預金残高が一致します。 呈示されたら、 (借)未取付小切手:4,900/(貸)当座預金:4,900 未渡小切手 作成・振出した4,900円の小切手を相手に渡すのを失念していたものであり、現物は会社に保管していたということです、これも銀行の当座預金残高が「4,900円」多いということになります。 (借)当座預金:4,900/(貸)未渡小切手:4,900 この決算仕訳で当店と銀行の当座預金残高が一致します。 小切手を相手に渡したら、 (借)未渡小切手:4,900/(貸)当座預金:4,900 未(見←×)渡→まだ、渡していない。 未取付→まだ、呈示されていない。

1人がナイス!しています