ID非公開

2021/3/18 7:20

33回答

あるカリスマロックバンドのヴォーカリストの人が「最近の曲って歌詞に拘り過ぎじゃないかな?

邦楽 | バンド91閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/3/18 11:36

今のバンドってお金が無いから曲も流行に流されてコピーみたいな作りにするしかないってある記事で見たんですがこんなこと言ってる時点で終わってると思います。

その他の回答(2件)

0

いや、最近の流行りの曲は歌詞が単純化してますよ。 もちろんアーティスト系は全然そんな事ないけど。 単純化してるのはボカロ系の曲に多いですよ。 その聞いた曲は、おそらく歌詞が凄い凝ってんだと思いますが。 昔の曲は単純だった?宇多田も椎名林檎は長いけど変態レベルで単語に拘ってると思うが。 それより古いとなると昭和デビューの人なのかな?と思うんですが。 さっと思いつく所で単純な歌詞でガツンと、ある程度キャリアは大御所となると? Xとか?ブルーハーツとか? 変な音つうのは不協和音?とかそういうのがボカロの影響です。 米津玄師です。 自分からしたらオルタナティブとかミクスチャーロックとかで今のロックバンドもロックバンドなのか?と思ったりわけわからんです。 2010年前後と言うとAKB全盛期時代でもあったと思うんですがヤフーニュースには毎日のようにAKB宣伝の記事が乱立して酷い時期でした。 まだボカロも流行ってません。

あとサウンドはとにかく速く複雑に音階を入れてごちゃごちゃと合わせた音が勝者です。 歌詞はとりあえず物語風に喋るような歌詞なんで複雑に聞こえるんじゃないだろうか?と思う。 早口ですしね。 自分的には、そういう音楽の歌詞はサウンドで聞いてる人が多く歌詞は適当な感じの印象をうけますがね。 うせえわとか。