新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/3/24 20:26

33回答

パートで働いているのですが、今回契約内容が変わるため、雇用保険も抜け、給料も85

補足

誤字すません。 自給→給付 給付→給料

退職 | 失業、リストラ85閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/3/24 21:54

回答ありがとうございます。 わかりにくい質問にほんとうにありがとうございます。 前回ですが、9月頃に、シフトが減るかもとの話があり、週20時間を切ることもあるかもとのことで、もしその場合はどのようになるのか。を聞きに行った事がありまして。 今回は今起きようとしてる話を聞きに行ったので、前回の話はせずにだったのですが。 コロナ補償に関しては帰ってきてからどうなのかと思いまして。 雇用保険からははずれるので離職票は提出するけれど、会社にはとりあえず残る場合は一体どうなるのか?と。(来月からは自分で申請してねと会社から言われていたので。) 難しい事わからずでおかしな質問ばかりですみません。 なるほどと読ませて頂きました。 問い合わせ先もありがとうございます。 まだ先との話が急に変更との事でバタバタしてまして。 何がいいのかわからず。 1つわかるとまた違う疑問が出て来る始末…。 回答ありがたいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 その後、改めて職安と、コロナ補償の申告案内へ問い合わせをして、いろいろと詳しくわかりました。 お力添え ありがとうございました。

お礼日時:3/27 21:32

その他の回答(2件)

0

質問文だけでは詳細がわかりませんが、 単に 前回は「特定受給資格者」に相当している 今回は「特定理由離職者」に相当している という違いだけにしか思えませんが。

ID非公開

質問者2021/3/24 21:28

回答ありがとうございます。 勤務日数、時間短縮により、85%未満まで賃金が下がるのですが、特定受給資格者には当てはまらないものでしょうか? 1年前まではそこまで減る事は予想も出来ず、今まで続けて来たのですが。 話の受け取り方によって…担当の方によっても処理の仕方が変わることもあるとのことなのでしょうか…。