イシクラゲの廃棄方法をおしえてください。庭に大量のイシクラゲが発生したので一部を採取しました。「乾かして燃えるゴミの日に出そう。」と、数日間干したのですが、なかなか乾きません。

イシクラゲの廃棄方法をおしえてください。庭に大量のイシクラゲが発生したので一部を採取しました。「乾かして燃えるゴミの日に出そう。」と、数日間干したのですが、なかなか乾きません。 米袋(30kg)に満杯の量なのでかなり重く、燃えるゴミの日に出してはいけないように思います。乾くまでずっと干せたらいいのですが、すぐに雨になるので今は難しいです。このまま晴れの日が続く季節まで保管するしかないでしょうか? イシクラゲが生えているのは、土壌が粘土質で水はけが悪い上に、野芝が勝手に生えた所です。排水を良くしたり、土壌を入れ替える予算がないので、根気よく取っています。薬剤のキレダーを使いましたが、あまり効果がありませんでした。 ほとほと困っています。アドバイスをよろしくお願いします。

2人が共感しています

ベストアンサー

1

家庭用の除草バーナーで焼いて細胞が死ねば乾き易くなるとか、 庭に穴を掘って埋めるとか、トタン板の上に広げて乾かすとか、 色々考えてみましたが、やはりゴミ袋に小分けにして、 『可燃ゴミ』などとして出されるのが一番良いように思います。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一緒に考えてくださってうれしかったです。私もkondou557さんがおっしゃる方法しかないと思います。アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2009/3/14 11:32