ID非公開

2021/3/30 18:57

77回答

kokiさんがValentinoのモデルとして 着物の帯の上をヒールで歩いたり 畳の上でヒールとか 常識外れだ、日本文化を冒涜していると

着物、和服674閲覧

10人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/31 21:12

KokiさんはValentinoのアンバサダーなんですよね ということは、Valentinoを欲しいと思わせる立場でなければ 意味がないわけで まあ、それ以前にKokiさんが持っていても 欲しいと思う人がいるとは思えないんですよね まだ若いのだし 日本のアパレルブランドから始めても良かったのにと思います 実際、綾瀬はるかさんがユニクロのCMに最近出ています 綾瀬はるかさんが と思う気持ちが強かったのですが 綾瀬はるかさんがとても身近な存在に感じられる、 これはとてもユニクロのとって とても大きな宣伝力になると思います そして、ユニクロがかっこよく見える そういうのが本来あるべき姿だと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

冷静なコメント 一番しっくりくるご意見ありがとうございました 参考になりました Kokiさん達の未来が明るいものになることを 親の立場から見守っていたいと思います 親が全て悪いですね

お礼日時:3/31 23:25

その他の回答(6件)

1

貴方みたいな意見の人も少なからず居るようですが… 私からすれば、信じられないくらいの馬鹿な意見です。 表現方法への賛否は当然あってしかるべきですし、私もどうかと思いますが、モデルに対して「何故断らないのか?」なんて「アホか!」と言いたい。 これが原爆のキノコ雲をデザインにしてるとかだったら絶対断らないといけないけど、着物の帯にしても畳にしても、敢えてタブーを犯すというのは前衛的なファッションだったら選択肢の1つとして当然あるでしょう。 でもそれはデザイナーの感性であって、モデルの感性ではない。 こんなの、ドラマで殺人事件の犯人役の役者に「殺人は悪いことなのになんでそんな役引き受けるんだ?」とかいうのと同じくらい的はずれな意見です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/31 21:05

> 私からすれば、信じられないくらいの馬鹿な意見です。 私からしても 貴方のような意見は 信じられないくらいの馬鹿な意見です。 Valentinoの日本人アンバサダーとして 日本人がValentinoの商品を欲しいと思わせられる アンバサダーとならなければ アンバサダーである意味はない 自分がどういう広告塔とされているのか そういうことも意識できないのであれば もう現時点で先が見えていますね 十代の子に、という意見もありますが やらされているだけのマネキンなら誰でもできます 外見さえ良ければ モデルとして活躍を望むのであれば 自分なりのポリシーを持ってその道を進まなければ ただの操り人形 母親がValentinoという看板に踊らされているだけの話 その母親が言うことさえ聞いていれば としか判断できないご本人達も問題外 少なくとも、渡辺謙さんの娘の杏さんとは次元が全く違いますね

2

ブランド側は、帯ではないと言っているそうですが、敷いているのが帯ではないものだとしても、帯に見える点で、帯のイメージを使いたかったことは明白だから、しょうもない言い逃れとしか思えません。 それにしても、なぜ、全く趣のない空き家っぽい家の荒れ果てた庭で撮影したのか謎です。背景に写っている隣家が貧相さをさらにダメ押しし、モデルが着ている服を素敵に見せる演出になっていないのに、この企画が通った理由がわかりません。 なんとなくかっこよさそうなものを作ろうとして滑った、素人発想にしか見えないのだけれど、本当に、ハイブランドの広告を作るようなプロが作ったものなのでしょうか?作り手の教養の浅さが前面に出ている感じです。 帯という日本文化を象徴するものへの敬意が感じられないのもありますが、映像に素敵さのかけらもないことが、炎上を招いた原因の一つになっている気がします。 モデルも、自分のダメージを考えたら、拒否すべきだった気がするけれど、拒否できない理由や雰囲気があったのでしょうかね?

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/31 13:18

想像つくと思いますけど 日本をディスりたい国の明らかな思惑でしょうね そんなことして 不満が解消されるなら お安いものです 日本人は忍耐強いので そんな事ぐらいでは まともに取り合いませんので 放っておけばいいでしょうね それより問題は 木村一家のレベルです 日本人ということを誇りに思っていたら 絶対できないことだと思います 初っ端からこんなことでは この先、芸能活動もうまくいくとは思えませんね

0

あんな事、写真家アラーキーでも思いつきません。 異人(モデルの母含む)の知恵、仕業です。

ID非公開

質問者

2021/3/31 21:13

Kokiさんが持っていても Valentinoを欲しいと思わない時点で アンバサダーである意味は全くないんですよね

2

kokiさんはまだ十代の子なので、言われた通り動いただけだと思いますが、 そのプロモーションビデオを作製したValentinoジャパン?の日本人スタッフに、帯や畳に対する何の敬意も無かったということが非常に問題です。 昔の映画の演出を真似たらしいですが、物語の中の演出と外国ブランドのプロモーションでは全く違います。 私は母から「帯を解くときや締めるときに長いからといって決して足で蹴ってはいけないよ、自分が回るんだよ」と言われていました。 着付を教わった師範からは「お客様に着付けをするときは、できるだけ帯を畳みにこすらないように、回すときも持ち運びもまとめて持ち上げるように。帯に敬意を払いなさい」と教わりました。 帯は、和歌を詠むときに地面にひく毛氈とは違います。毛氈でさえ靴や裸足では上がりません。 ヒールで帯を踏む、畳みを踏むなどあってはならないことです。 制作する日本人スタッフにその精神が無かったことが問題なのです。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/31 7:52

必ず母親がプロモーションに関わっているのに 許せないというのが、一般的な意見のようですよ 自分が親で子供をプロデュースする立場にあったとしても 人を不快にさせるような内容のものには出させないし それがマイナスに働くことは分かりきった話です それがわからないです工藤静香がプロデュースしているとしたら 二人のお子さんにとって、芸能活動お先真っ暗ですね 雑草の中に帯を敷くという行為 帯を踏むという行為 畳の上に土足で上がる 日本人として育ってきて それに対して何も感じない、親に意見ができない そんな子供さんに育てた木村夫妻に問題があると思いますね 今までのプロデュースの仕方を見てきても お子さん二人が光って見えたことは一度もありません 磨き方次第で光る素質はあると思うんです 好みにもよるけど、容姿は恵まれている方 下積みから頑張る姿を周りに見せることや 音楽や演技、何でもいいのです

1

活動休止でしょうか?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/31 21:15

このままズルズル行くのでしょうね なんかプロデュースの仕方に完全に失敗していると思います Kokiさん、ココミさん 七光、言われますけど その意味がちっとも生きていないですね 歌とか、お芝居とか ほかになにかあるでしょうに