回答受付が終了しました

どこが間違いなのか教えてください

回答(13件)

0

問題の回答は他の人が書いているけど、 問題はオーバーヒートの時とブレーキが効かなくなった時の対応をゴッチャにしてる引掛け問題ですね オーバーヒートという言葉が、走行中ブレーキが効かなくなった時という言葉に入れ替われば問題文は成り立ちます

0

走行中にNレンジで走行したらダメ エンジンのトラクションがかからないからってのもあるけど Nレンジでもエンジンはアイドリングしちゃうから オーバーヒートの原因にもよるけど、自力で回転させるのは負荷がかかる Dレンジでエンブレで路肩までいくなら、エンジンに給油されないから、ただ空転するだけになる 普通の人がオーバーヒートの原因なんてわからないわけだし、停車して、とりあえずエンジン切って冷ますってのは間違いではない これはATでもMTでも同じことが言えるね MTなら、その時走行してたギアのままアクセル離して路肩に停車

0

ATMT関係なくエンジン切るのがダメ。 オーバーヒートで一番怖いのがエンジンの焼き付き、ピストンが動いていれば焼き付く可能性が少なくなるので車を日陰などに止めてもエンジンはアイドリンクのまま温度が下がるのを待ちます。

1

エンジンを切るの前にボンネットを開け空気の通りを良くする 冷却ファンが動いていない場合やラジエーター水が減っている場合等は直ちにエンジンを切ります しばらく様子を見てエンジン温度が下がらない場合もエンジンを切ります その設問で明確にバツなのは安全なところに停止する前にNに入れてるところですね

1人がナイス!しています

1

設問としての回答は☓。 理由は冷却水がエンジンに回らなくなるからです。 つまりエンジンを切る事が☓の理由になります。 ただしリアルなオーバーヒート時は、状況によって対処法が変わってきます。

1人がナイス!しています