ID非公開

2021/4/1 12:22

55回答

裁縫に詳しい方に質問です。

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/3 12:02

そうなんですか! 初めて聞きました、笑 どこもタッキングスカート扱いのサイトしかなかったので、ピンチアップで調べてみます! ちなみに、画像くらい全体を細かくつまみ上げていくには、Aラインスカートの何倍くらいの生地がいるかわかりますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

つまみ上げていく、下の生地に縫い止めていくということで、参考になりました! 無事うまくできました! ありがとうございました!

お礼日時:4/5 7:10

その他の回答(4件)

1

この画像通りではありませんが、立体的な装飾を生地に施したいなら「tr pattern」か「Shingo Sato」で検索して見て下さい。海外でスクールをされている日本人デザイナーの素晴らしいアイデアと技をYouTube等で垣間見ることが出来ます。私は本をフランスから取り寄せました。 前に書かれている方もいらっしゃる通り、土台布があってその上に色んな手法で立体となる上側の生地を留めていくのが基本的なやり方です。私が作ったのはトップスだけですが面白いものが出来ました。上布は土台布よりはるかに広い面積が必要となるので、スカートなら生地を縫い合わせる必要は出てきます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/3 11:47

ありがとうございます! 調べてみます!

1

これは生地メーカーと繋がりがない一般人が作るのは無理ですね 生地幅が大きくないと作れないデザインで、日本の服地屋さんで手に入れるのはたぶん無理です。 デザイナーが生地メーカーに特別に発注しているかと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/3 11:52

ミニチュアを作るので、 生地幅はどうにかなりそうです! かなり大きめの生地をくしゅくしゅ寄せていくイメージですね、 くしゅくしゅしない場合の採寸の3倍くらいで…足りるんでしょうかね?(^-^;

0

Eテレで放送されてる「ソーイング・ビー」という、イギリスの裁縫コンテストの番組の、第一シーズンの第一ヒートで優勝した方が、決勝のドレスのトレーンをこんな感じで作ってました。 モデルさんに着せたままだったかな、長く大きく作ったトレーン(後ろに引き摺る形の裾)を、自分の感覚だけでどんどん留め付けて行く様子は圧巻でした。 NHKもオンデマンドやってるけど、さすがにないでしょうか?

ID非公開

質問者2021/4/3 11:54

ええ!すごいですね、、 見てみたいです。 調べてみますね、ありがとうございます!

6

ドレーピングで形作るものだから、こういう感じになるように、ドレーピングするしかないです。 ドレスのサイズのボディを用意して、自分でやってみてください。これを作った人も、どこから何㎝のところのどの方向に何㎝のタックを取るなんていう説明はできないし、聞いても正確な再現はできません。 ボディに着せたまま保管できる環境が必要です。アイロンがけできないので、シワになったらそれまでのドレスです。

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/3 12:07

ありがとうございます! ミニチュアの製作なので保管もしやすいし作りやすそうですね! 感覚でやってみます!