ID非公開

2021/4/2 1:06

55回答

先日、十字路交差点(道幅同じ、相手の方に一時停止の標識有り)にて衝突事故に遭いました。 知りたいのは過失割合についてです。

交通事故 | 自動車保険30閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。希望が持てそうな回答だったので選ばせていただきました。ありがとうございます。

お礼日時:4/17 0:05

その他の回答(4件)

0

>ひき逃げは相手の重過失の要素として判断されますでしょうか? →回答者の皆さんがおっしゃっているとおりひき逃げは過失割合の修正要素にはなりませんが、「事故に遭い怪我をしたのに逃げられて、不安が大きかった」ことを主張すれば慰謝料の増額要因にはなると思います。 >交差点での徐行義務を主張された場合、基本の8対2からこちらの過失もとられる可能性はあるのでしょうか? →事故発生状況をすり合わせる段階で、優先道路走行側にも何らかの過失(スピードオーバーなど)が認められれば修正される可能性がない訳ではありません。 つまり、最終過失割合の判断は、双方保険会社の協議により「現場の詳細と双方主張の事故発生状況で判断される」と言う事しか言えません。

0

>8:2 ↑ 過失の割合ですから2:8です・・・。 他の方も回答されていますが、ひき逃げは過失割合には影響しません。 過失割合はその事故に対する責任割合ですから、事故後のことは影響しないのです。 事故状況の詳細は不明ですが、基本は20:80でも10:90(貴方が減速)から40:60(相手一時停止後徐行で進入)まであります。 0:100にはならないでしょう。

0

救護義務違反は事故後の行為なので、事故の過失割合には影響ありません。 この場合の過失割合は2:8なので、相手一時停止無視を主張して1:9で交渉しては如何でしょうか?

0

10対0はありえませんね。 8対2が妥当でしょう。 頑張っても9対1かと。 ひき逃げは事故原因ではないので過失割合には影響しません。

ちなみに交差点に徐行義務はありません。 相手側に停止標識があるならあなたが優先道路です。 ただの前方不注意ですね。