ID非公開

2021/4/3 14:29

33回答

アウトデラックスに出てた華原朋美が小室哲哉が雑になってきた歌って何だと思いますか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

4

小室さんとasamiさんは01年5月に3年以上の交際を経てデキ婚。9月に出産。 逆算すると98年辺りからはasamiさんと付き合っていたということになります。 比較的近年の雑誌には96年6月のアルバム「LOVE BRACE」のリリース直後から怪しい空気が漂いだしたようです。 恐らく雑になり出したのは97年9月「たのしくたのしくやさしくね」辺りだと想います。 作詞は共作で、華原さんが手紙を書く要領で詞を書き、それを小室さんが直した感じ。 当時は「優しくしてあげたい」という風に語ってましたが、近年の雑誌では「何もかもが悲しかった。自分に「たのしく、たのしく」と言い聞かせながら歌っていた」という状況だったと語っている。 このシングルのヴォーカルが不安定なテイクを使っている。逆にカップリングのCM Verの方がもっとキチンと歌っている。 97年12月24日にアルバム「storytelling」をリリース。当初は10月の予定が3度延期。理由の1つに、華原さんとの喧嘩も挙げられている。 翌年2月のシングルカット曲「I WANNA GO」は当時プロモーション活動を殆ど行わず、最高位がまさかの20位。(前のシングルカット「LOVE BRACE」でも6位だった) 4月のシングルカット「YOU DON'T GIVE YOU UP」ではプロモーション活動を行い、最高位7位まで戻した。(この曲でTVでの小室さんとの共演がラスト) ワーナーに移籍後の 6月「tumblin'dice」は最高位2位でオリジナルとして2位に下がった。(それまで4作連続オリジナルは1位) 7月「here we are」最高位5位 ヴォーカルがヘタ過ぎる。 10月「daliy news」最高位13位 先行シングルではあるが、TOP10落ち。 どう考えても「I BELIEVE」や「I'm Proud」の完成度と比べたらこの3作は明らかに駄作でしかない。 11月アルバム「nine cubes」は最高位5位。たった約26万(1st約257万 2nd約136万と比べると一気に100万以上売上低下) だが、この内容よく26万枚も売れたと想うほど。(アルバム「LOVE BRACE」と比べると同じ人が創ったとは想えないほど酷い。)

4人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/4/5 4:12

daily news(デイリー・ニュース) 今までは小室哲哉が隣で演奏しながらハモる曲だったけど daily news(デイリー・ニュース)はそれが無かった。 華原朋美が完全に一人で歌う形になっていた。 実際に、「daily news(デイリー・ニュース)の時は もう会っていなかった」と、以前YouTubeかどこかで話していました。