「わかりました」の敬語について質問です。

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

肝に銘じておきますというのは使ったことがありませんでしたが、真剣さが伝わってきて良いですね。 ご回答ありがとうございます! 承知「しております」とも言ったりするんですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実にたくさんの回答を頂いて感謝しております。内容も皆さんでそれぞれ異なっている興味深い結果となりました。 今回は新しいフレーズも加え、本当に分かりやすく教えていただきありがとうございました!この場を借りて他の方にも、ありがとうございました。 忘れた頃にまた見返しに来たいと思います。

お礼日時:4/12 9:43

その他の回答(4件)

1

了解しました→細かく言えば目上に使うべきではない。 わかりました→無難。オールマイティー 承知しました→無難。オールマイティー。承知致しましたは二重敬語

1人がナイス!しています

1

①に関しては承知「致しました」が良いかと思いますね ②に関しては両方ともにかしこまりましたで十分な返答だと思います 反対にほぼ使わないのが「了解」でこれは目上の人間が部下からの報告等に対して使う返事ですから間違っても目上の人に使わない事 目上の人が「了解」を強要する事ってのはほぼなく逆に使って叱責や注意される事の方が多いですから使わないのが正解です 「わかりました」は十分な敬語とは言えないのでビジネスの場では控えた方が良いでしょう

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

0

承知しましたが一番どれにでもしっくりくるかなと思いました。 あとは「かしこまりました」とかも使います。

1

「了解」は目上から下に言う言葉です 敬語ならば「承知しました」が適切ですが 本来の意味を正確に理解して 使っている人はあまりいないと思います 言葉は、正しい意味から 使われている意味合いに変遷していくものです 3つとも通用するので あまり考えすぎなくて大丈夫だと思いますよ

1人がナイス!しています