回答受付が終了しました

除草剤って顆粒・液体ありますが、散布するタイミングって雨上がりより土が乾燥してる時に散布すると効果あるんですか?

回答(2件)

0

顆粒タイプは雨が降ってやくざいが溶けて効果を発揮。 直ぐ解けないので晴天の時に散布しても雨が降らなければ いつまでも枯れてこない。 大雨が降れば流されるので効果はなくなる。 代わりに下流の畑に入れば被害が出る。 液体は希釈して散布。 晴天の日に葉面にかければ効果が出ます。 地面に落ちれば土に還る。なので天気は関係ない。 雨後に散布するなら葉面が乾いてから。 なので朝早く散布しても夜露で塗れていれば効果が出ないので 10時過ぎてからが理想。

0

茎葉処理タイプ(液体)と土壌処理タイプ(顆粒)で作用の仕方が異なります。液体の多くは土に触れると無毒化し、農耕地などにも使えます。顆粒タイプは成分が残留するので、基本的に農耕地には使いません。 どちらも雨の降らない乾いた時に使うのが効果的。液体はせっかく葉っぱに付着した成分が雨で流されてしまいますし、顆粒タイプも溶ける前に雨水で違う場所に流れて違う事があるからです。