新車納車から2ヶ月でオーバーヒート。レッカー移動されました。

新車 | 車検、メンテナンス395閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。故障という結果は最悪のタイミングだと思います。 アイコンのケロッピかわいいですね。

お礼日時:4/13 20:53

その他の回答(20件)

1

他の人も書いてますがアリます。 ただし、相当運が悪いと思います。 エンジンは新車保証で新品に 交換して貰いましょう。 理由は詳しい人が書いてますので 割愛します。 因みに… >まだオーバーヒートで良かったかもし>れませんね。暴走しても停まれなくて>もおかしくない商品ですから。 ↑↑↑ 主さんも気付いているかも しれませんが、 サーモスタット不良で上記の 事は起きません。 かなり酷いデタラメなので 本気にしないで下さい。

1人がナイス!しています

1

永年車には乗っていますが、ラジエター、ヘッドガスケッドでオーバーヒートさせたことはありますが、サーモスタッドでやった事はありませんね。ヒートの度合いにもよりますが、ささやかなヒートなら別段問題無し(と思いたい)でしょうから、エンジン交換はしてくれないでしょうが、胸糞の悪さは同情申し上げます。今回の場合、エンジン焼き付かせるぐらい状況を悪くしていた方が、エンジン交換で気分はスッキリしていたかもしれませんね。

1人がナイス!しています

1

日本の自動車部品は厳格に品質管理されています。と同時に厳しいコスト低減目標があります。不良率ゼロの部品が出来上がると過剰品質と言われ、コスト改善の余地があるはずだから工程を見直せとなります。そうして必ず不良が出る部品にカイゼンされます。その部品の集合体である車は壊れても当然の商品なのです。 まだオーバーヒートで良かったかもしれませんね。暴走しても停まれなくてもおかしくない商品ですから。

1人がナイス!しています