回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/6 12:18

77回答

リフォーム会社が見積もりの打ち合わせを進めていく過程で途中でさじを投げました。

回答(7件)

1

会社側からしてみればころころ内容は何回も変えるし値引きまで要求する こんな客は今までの経験から工事途中でもころころ変えるし工事後も色々文句言いそうだから止めよう。 そう思っていますよ。

1人がナイス!しています

0

損害賠償請求できますか?>>> この質問内容だけで判断すると、出来ません。 損害賠償請求とは、相手による債務不履行や不法行為によって損害を受けたときに、その損害についての補償を求めることです。 今回の質問内容で損害賠償請求権が発生するのは、相手に不法行為があった場合となりますが 相手がさじを投げたと言うだけでは不法行為には当たりません。 貴方が時間を無駄にして損害を受けたと言っても、 損害賠償請求が出来るのは、相手の不法行為が原因の場合のみです。

2

見積もりだけで契約もしていないなら無理です。 見積もりだけしてどちらかが断ることなんて山ほどあります。く 見積もりの打ち合わせをしたら、絶対にどんな無理難題でもやらなきゃならないのですか? それで損害賠償請求などされたら、恐くて見積もりなどできませんよ。

2人がナイス!しています

逆にリフォームや高い物を買うときに数社から(無償で)相見積もりを採ることもありますよね? で、実際には一つの業者からしか買いませんが残りの見積りをとった業者から「見積りにかかった時間をどうしてくれるんだ。金払え。」とは言われませんよね。 車を買うときもそうじゃない?

5

損害賠償請求ができるか?と問われれば、10,000%ムリです。 見積もり依頼を受けた会社は、契約にこぎ着けるまでお付き合いしなければいけないのか? 例えば公共工事の指名競争入札を途中辞退した会社は、市役所から訴えられるのか? 自動車販売店で新車購入の交渉をする中で、思うような値引きが得られない時に「時間と移動の手間が無駄になった!」と怒って相手の共感が得られるのか? ホームセンターで購入したものを返品/交換のために店に戻しに来て、レシートを持って来なかったことを理由に断られた時、交通費を請求できるのか? ◯ 今、このような質問を挙げて、業者に憤っていること自体、先方が辞退して正解だったことの証です。 君子危うきに近寄らず。 受注してからトラブルくらいなら、逃げた者勝ちです。

5人がナイス!しています

相手方にしてみればですよ、あなたがこんな無理な事を言う人だと分かっていれば初めから相手にしなかったかもしれません。 無理難題をふっかけてくる消費者に対して、業者から「撤退」の選択肢を取り上げてしまったら後に何が残ります? 「お客さん、そんな無茶なこと言わないでよー」 「前回と言ってることが違いますよー」 とダメ出しの連発が降り注いできたのではありませんか? もし先方から「これまでにかかった事務経費や時間を返してくれ。その分で他のお客さんのお相手ができましたよ」と迫られたら質問者さんはどうされるのでしょうか?

4

あなたが今の考えのまま他の業者と話をしても、また同じようなことが起こる可能性があるでしょうね。そんなことが続けば、ようやく自分の方がおかしいって気付くでしょう。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/4/6 21:03

どういう意味ですか?