自動車の任意保険は運転する人に掛かっているのか、車両に掛かっているのか、どちらなのでしょうか?

自動車保険22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様のご丁寧なご回答、誠にありがとうございました。

お礼日時:4/9 23:41

その他の回答(5件)

0

1.自動車保険(任意保険)は、被保険自動車(保険の対象となる自動車)と”運転者の範囲”と運転者の年令条件(全年齢補償、21才以上・26才以上・35才以上補償)を同時に満たさない限り、補償されません。細かく云うと、更に、”運転の目的”と記名被保険者(主に運転する人)も満たしていることです。 2.後者の質問では、借用者が自動車保険を契約していなくても、”運転者の範囲”=限定なしならば、運転者の年令条件に関係なく、補償されます。”運転者の範囲”=記名被保険者・本人限定及び記名被保険者と配偶者限定ならば、補償されません。 3.質問には書かれておりませんが、自動車損害賠償責任保険(自賠責=強制保険)は、自動車保険の”運転者の範囲”に関係なく、被保険自動車(保険の対象となる自動車)に対し適用されます。 以上、ご参考まで

0

車と人がセットになってます 保険使用の権利は契約者ですから、使えるかどうかでなく使わせてもらえるかどうかを確認するべきです 使わせてくれない人からは車は借りないことです

0

人が契約するもので、車両情報も登録するので「○○に掛かっている」とは 一概には言えないものがあります。 「仮に」のケースは、車両の所有者(保険契約者)と借りる前に保険について確認 しておくことが必要です。 方法は2つあります。 1.その車両の自動車保険を質問者さんの運転でも補償されるようにする 2.質問者さんが「1日単位の自動車保険」を申込む(借りる車両が申込可能な 車種であることが前提) 1の場合、事故が起きて保険を使えば、次回更改時に等級がダウンして、 保険料がアップします。 それを誰が負担するのか事前に確認しておかないと、貸してくれた人との 今後の人間関係にも影響します。 個人的には車両所有者が同乗せずに車両だけ借りるのは避けたほうが良いと 思いますが。

0

自動車保険 補償の範囲や保険料 *対象自動車 ・型式別料率クラス *記名被保険者 ・契約した車両を主に使う人1名を設定 ・記名被保険者の年齢・免許の色・使用目的・補償内容や範囲で保険料が決まります。 ○他人の運転をカバーするには? ・あなたの保険の「運転者限定」をフリーに設定すると、他人があなたの自動車を運転中の事故も補償されます。 ○他車運転危険特約 あなたが、他人の自動車を運転中の事故は、あなたの保険から支払う事が可能です。 ☆契約自動車が変更された場合や、記名被保険者が変更された場合は、保険会社に連絡と、差額保険料の精算が必要です。