日本語動詞活用についての質問です。 動詞の「帰る」と「変える」の読み方が同じですが、「帰る」が「五段」で、「変える」が「下一段」です。

補足

「着る,切る」

日本語17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

「ない」をつけたとき、「ない」の前の音が[a]になるのは五段活用です。 「帰る」→「帰ら(ra)ない」 「切る」→「木を切ら(ra)ない」 「減る」→「人口が減ら(ra)ない」 「ない」をつけたとき、「ない」の前の音が[e]になるのは下一段活用です。 「変える」→「変え[e]ない」 「経る」→「時を経[he]る」 「書け[ke]る・読め[me]る・走れ[re]る」などの可能動詞…もとは「書く・読む・走る」で五段活用 「ない」をつけたとき、「ない」の前の音が[i]になるのは上一段活用です。 「着る」→「服を着(ki)ない」