ビットコインの税金について質問です。 もし300万円分ビットコインを購入し、価値が500万円(利益200万)になったとします。

税金451閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

>さらにビットコインのレートが下がり300万円分を購入、保有は300万円分プラスと前回の当時200万の価値があったビットコインだとし 意味が分かりません。 日付を書いてください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:4/18 2:24

その他の回答(1件)

0

売却せずに保有だけなら税金はかからないという認識なんですが。って、自分で売却したって書いてますが? 仮想通貨は、日本円に替えたとき、他の仮想通貨と交換したとき、商品代金として払ったときに税金がかかります。 買った仮想通貨をそのまま持っているだけなら税金はかかりません。 課税される金額は資産額ではなく、売却時に売却利益に対して課税されます。売却ごとに利益や損を計算します。そして、売却ごとに出た利益と損失は相殺できます同一年内であれば相殺できます。 ざっくり示すと、(仮想通貨1単位あたり売却時単価-同購入時単価)✖️売却枚数ですね。複数回購入する場合は1単位あたりの購入単価を総平均法か移動平均法で計算します。売却損が出たら売却利益と相殺できますが、購入額を相殺するのではありません。 税務上は仮想通貨は単なる商品なので、100万の元手投資したから元手回収として100万円分利益確定しても課税されないなどという話は嘘です。元手回収は課税されないという間違いは仮想「通貨」という言葉に騙されているのです。銀行口座に10万円入金して、その後10万円分引き出しても課税されないことと勘違いしているだけ。 今の正式名称は暗号「資産」です。 税務上暗号資産は鉛筆消しゴムなどと同じ単なる商品です。10円で鉛筆2本20円で買ってきてそのうち1本が20円で売れたら普通、利益は20-10=10で、在庫は鉛筆1本10円と考えます。20円元手で20円回収したから利益はないと考えません。 詳細は国税庁が示しています。以下のリンク先には、仮想通貨の計算書もエクセル版で用意されています。 https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shotoku/kakuteishinkokukankei/kasoutuka/index.htm