回答受付が終了しました

トカラ列島付近で自信が多発しています。 ネット上ではトカラの法則と騒がれていますが、本当なんでしょうか?

1人が共感しています

回答(7件)

4

みんな法則、法則言うけどさ、日本だからどこで地震が起きても、おかしくなくない?ただ規則的に起きた、たまたまなのでは?

4人がナイス!しています

6

トカラ列島は群発地震の多い震源地です。 火山が多い島の集まりなので、それによる地震ではないかと。東日本大震災や熊本地震以前でも頻繁にそういうのが発生していて、大地震に直結してはいない。ですから無関係だと思います。 あと急に寒くなったので、ビックリして地震を起こしたのではないか…と。 ウソだとしても、備えはしておくべきでしょう。

6人がナイス!しています

5

そういう風にずっと言い続けていたらいずれ大地震が起きるだろうねぇ いつも言っていれば当たったことになる 地震学者ってなんで活断層が新しいのができるって考えないんだろう プレートは移動してるからどこかで必ず地震が起きる 小さい地震で破壊された断層が大きく壊れるだけの現象 それに法則性があるるわけがない そういうのって信じることによって何らかの利益を売る人間がいるんだよ 検証しようがないものを言い張って利益を得る 外国じゃ地震の予測は無理って言われてる 起こった地震を分析したところで、次の地震がどこで起きるか予測できない 起きたことを解析して予測できると言い張ってるだけだよ 大きめの地震なんか、大物龍神の夫婦喧嘩で引き起こされるのもあるし 親子喧嘩で巨大地震が起きることもある ある程度の大きめの地震は龍神がかかわっている ひずみがあるところで喧嘩すると亀裂が入るから地震になる なぜ決まって場所で起きるかというとそこのあたりに居座っているから 法則なんかありません 福島と宮城のは夫婦喧嘩で旦那が蹴り飛ばされて海に落ちたんだそうだ それで自身が起きた 阿曽近辺の地震は、しまっていたプリンを食われた龍神が暴れてた 小さな地震は自然の破壊 大きな地震は龍神がとどめを刺して壊れたものです

5人がナイス!しています