無責任な飼い主です。一人暮らしや母子家庭で猫や犬を飼っている方がいたらアドバイスをお願いします。

ネコ | 母子家庭、父子家庭119閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:4/14 4:56

その他の回答(4件)

0

飼い主だって、いつまで生きられるか分からないですから、心配は分かりますが、心配よりも可愛がることに専念された方がいいと思います。 猫にも、人間にも寿命はありますから、明日のことは分かりません。

0

私も全く同じ心境です。 私も2代目の犬を迎えてから4歳になる犬がいますが、迎えた当日からずっと飼ってしまった後悔と不安で毎日、押し潰されています。 ペットショップで強引に見てない犬を勧められて最終的には迎えた犬が病気、重度のアレルギー、アトピー、発達障害であり迎えて家に帰って箱を開けた瞬間、血便をしており、迎えた当日から今日まで週に2回、病院通いと毎週、シャンプーに通い、フードもシャンプーも病院指定の物で高額です。 発達障害の為、少しでも順番が前後したり、気に食わないと唸り飛び付いて噛み付いて流血状態の日々です。 高齢の母と私が実家に住んでおり別居中の旦那さんがいます。 母も歩行介助が必要でしたが、2代目の犬との生活を生き甲斐に楽しみにしていました。 ですが母も犬の病院通い、本気の噛み付きに参り、腰椎圧迫骨折、鬱症状が悪化し、ほぼ寝たきり状態になりました。 犬を迎えて笑顔で過ごせると思っていましたが毎日、噛み付かれて泣いて、笑えなくなりました。 ペット保険も2件、加入しています。 もう何百万以上の費用が飛んでいます。 行動療法の先生からは安楽死レベルだとも言われています。 母が昨年、脳梗塞を発症し今は施設に入所しましたが、母の介護と犬のお世話でクタクタで心もボロボロでした。 ずっと犬を里親さんを探すべきか悩んで来ました。 病気、通院、ケアー、噛み付き、費用を考えると、里親さんを探すのも難しく、里親さんが見つかっても、処分されるか、また私と同じ大変な思いをされるのかと思うと手放す勇気も、飼い続ける自信もなく、あと10年としたら、最後まで看れる自信もなく、犬が介護になった場合、噛み付かれるのに介護が出来るんだろうか。。と毎日、深刻に悩み、犬が来てから不安で寝られなくなりました。 今は、旦那さんに犬を見てもらっています。 年始早々に私が入院しました。 その時は旦那さんが見てくれましたが、小動物はペットホテルに預けました。 もし旦那さんが倒れたり、入院したら、私がまた犬を見れるか不安で仕方ないです。 私も、ペットシッターさんに来てもらったり、契約はしています。 私も旦那さんも迎えた限り、辛くても最後まで看ないといけない責任感と義務は持って、お世話をしていますが本当に見れなくなった時はどうしよう。。と思う不安しかありません。 家族や子供さん、おじいさん、おばあさんのいるご家庭がいつも羨ましくて、安心して飼育が出来る環境が羨ましいです。 1人暮らし、2人暮らしで、お世話をしてくれる友人や身内がいなければ動物が飼えない現状が辛いなと思えてしまいます。 私も、どうしても見れなくなった時、お世話をしてくれる人がいればもう少し気持ちや不安も和らぐんですが。。 もし見れなくなった場合に見てくれる団体さんがあるんですね。 私もその様な所に契約しておきたいくらいです。 心のお守りとして良いですね。 以前に来客の人が言っていました。 どんなに健康な人で、家族がいても明日、突然、事故に遇うかも知れないし、結婚した子供が動物アレルギーだから見てもらえないのよ。って言っておられました。 いつも、自分でも、先々の事を考えて不安になっていたら何も飼えなくなってしまう。。って思い揺らいだりします。 10年前に、飼いたい動物がいて寿命が10年以上あり、その間に何があるか分からないから、動物の為にも飼ったらダメ!と言い聞かせて飼わずに我慢してきましたが、今になれば私は10年語の今、何とか生きていて、もしその時に、その動物を飼っていたらもう天国に逝っていたかも知れません。 今でもその動物を飼ってみたい思いは続いていますが今からの方がもっと厳しい状況になってきました。 なので私も同じですが、質問者様は無責任ではありません。 ちゃんと万が一の時の為にシッターさんや、団体さんに相談されたりして、今の子が不幸にならない様にちゃんと考えて、行動されています。 ペットちゃんはとても幸せだと思います。 先の未来は誰にも分かりませんし、ペットちゃんの寿命が終えるまで何もなく過ごせるかも知れませんし、何かあった場合にはシッターさんや団体さんに相談すればきっと助けてくれる方はおられると思います。 家の犬の場合は、かなり厳しい条件なので、行き先が見つかるか不安です。 質問者様は今のままペットちゃんと暮らす方が、ペットちゃんも幸せです。 万が一の時は団体さんにお願い出来る様に契約されておく方が安心が出来ると思いました。 私も迎えた後悔、手放す勇気もなく、見れる自信もありません。。 同じ思いの方がおられて少し安心しました。 ありがとうございます。

うちも家に迎えた頃は、感染性の皮膚炎の治療に3ヶ月かかり、2度と毛が生えないのかと絶望しました。 旦那様も出来ることをしていて、立派だと思います。

1

それを言ったら誰でも同じだど思いますよ。 今この時点で最期まで面倒見ると思っていても主となる飼主の人が亡くなった途端、軽く手放すというパターンもあるわけで。 そんな中、様々な未来を想定しながらいざという時にでも猫ちゃんが幸せに暮らしていけるよう考えているのですから、そんな主様は優しいと思います。猫ちゃんは幸せ者だと思いますよ^_^

1人がナイス!しています