ロードバイク交換用チューブについて

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん回答ありがとうございました とりあえずコンチネンタルのを買ってこの方の言うパッチ、ブートも一緒に買います!

お礼日時:4/15 17:22

その他の回答(5件)

0

その三つならどれ使っても良い。 コンチとパナはチューブを引き延ばさず使う。 チューブは多少厚くて重いが、空気はいくらか減りにくい。 シュワルベはかなり引く伸ばして使う。 適合範囲が18-28だからね。理解できるっしょ? なので軽くていいのだが、空気が多少減りやすい。 チューブが薄くなるからね。 ぶっちゃけ、どれ使っても問題は出ない。 なので考え方次第。 薄く軽くを優先するならシュワルベ。 多少重くても空気が抜けにくいのを優先するならコンチかパナ。 R-AIRなんか初心者に勧めちゃダメだよww 人にもよるけど、2回や3回はチューブ破くから(笑)

0

私はパナレーサーのR Airという商品を実際にも予備にも使用しています。 性能はどうでも良いんですが、薄くてコンパクトなので使用しています。 サドルバッグも小さめのものなので、小さい方が良いと私は思い選んでいます。

0

その中だとシュワルベ 買うならバルブコア締めれる道具持ってることが前提。バルブコア外れるタイプは、パンク修理時締め直さないと痛い目にあう、いや。あった パナレーサー でいいバルブコア締めれるバルブキャップが売ってるのでおすすめ。

0

常用したいなら別ですが予備なら別に軽量チューブ以外ならどれでもいいよ(変なメーカーは論外) パンクしない時ってほんとに全くパンクしないからどうしても劣化しがちだしね(携帯するから袋や箱から出してギュッと詰め込んだりするので特にバルブに変な力かかったりするし)なので使って無くても定期的に予備は交換してるのでほんとどうでもいい。

0

なんでもいいです そのむかしは 「チューブを携行など、バカな真似はしないこと」 「修理剤の軽さを見よ」 こう教わりましたが、今は28㎜幅以下のチューブドタイヤが主流、このチューブは軽量、パナの何だったか、えらい軽いチューブもありましたね しかし、予備チューブということは、パンクなしできたとき、予備のまんま保管することになりますよね? いざ使おうと思ったら、バルブ根本が折れていたなんて、よくあること 荷物の中で捏ねられていた、熱で弱った、そこ部分の作りが元々脆い等が原因、バッグに入れるとき、点検するようになりました よって、なんでもいいけど、ある程度は重いチューブを選びましょう 因みに予備チューブでバルブ折れの経験は ・先のパナ(ポリ何とかという名前のはず) ・ビットリア(一時期のもの) ・ミシュラン(軽量チューブ) 最近はシュワルベの何某を これは今までのところは問題なし 値段と質量を調べてみられてはどうですか? 高額 = 持たない はいえようかと