ID非公開

2021/4/11 18:39

66回答

伊藤匠四段vs.松尾八段の先手番の王手飛車は、見落としですか? 端歩を突いていなかったうっかりですか? NHK戦だからのうっかりですかね?

将棋、囲碁179閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

うっかりの可能性が結構高いと思います。あそこまでノータイムで 指してましたし。

0

読み筋ですね。 それが証拠にでは無いですが、評価値が余り変動してませんでした。 その後には、優位にも傾いてました。 あそこは、時間を掛けずに▲83歩でしたから、研究手順でしょう。 普通は踏み込まない手順なので、研究一発狙いは有ったと思います。

0

見落としだろ。読み筋なら△9五角にすぐ▲4八玉と指したはず。 角を打たれて2,3分考えていたよ。 見落としに気がついて、落ちつくために2,3分使ったのだよ。 気がつくだけえらいよ。▲7七歩で反則負けにならなくてよかった。

0

うっかりではないと信じたいですが、それより4八玉じゃなくて5八玉だと感覚的に思いました。

0

9五角じたいを見落とした訳ではないと思います。 9五角には7七歩(先手も飛車取り)で受かると読んでいたのでしょう。 ところが、直前に7二歩と打ってしまっていて・・・。 7七歩と打とうとして「あっ!」と気が付いたのでしょう。 アマチュアなら7七歩と打って「二歩!」で終了のケースです。